AX

2017-10

Latest Entries

モンゴルへイトウ釣りに出かけた小説家開高健!のリルコミだあ

真夏も残暑もフェーン現象も全部まとめて
来たように、そして新記録的にきょうの小
平は暑かった。仕事の現場は外から風が吹
き抜けたが、それは昼前から熱風に変わっ
て、室内で作業する左官屋さんに襲いかか
った。汗止めの鉢巻は効果を発揮している
が、シャツとズボンは汗でずぶ濡れ状態。
きのうの予想通り非常に暑い。私の時間が
空いたので昼食のため帰宅する。すぐに夢
弦堂主人、西貝さんから携帯がかかる。「
箱根フェスの出演順が決定したよ」とのお
知らせだった。マウンテン・ランブラーズ
は金土に出るんだねと教えてくれる。忙し
い中、まことに有難い。それにしても今年
は出演バンドが多いといっていた。現場は
明日の午前中で終わりそうだ。よかった。
これでどうやらメドが立った。こんばんは。

我家のサッカー小僧は大会初戦に負けたの
で、ずっと腐って寝てばかりいたが、たっ
たいま「ただいま!」といって元気に帰っ
て来た。見ると真っ黒な顔から汗が吹き出
している。「14小で体を動かした」とい
って白黒のボールを片付けているが、狭い
玄関は早くも息子の体から発散された熱が
充満している。暑かっただろうといってか
らバカな質問したことに気付く。しかし、
「うん暑いよ」という反応にちょっと安心。
それにしてもこのカンカン照りの中でよく
もまあ体を動かすなどとは。「人間じゃな
いね」と思った。そういえばこの猛暑の毎
日。夜昼関係なく、クーラーをかけないで
際限なくぐっすり眠れるなんて、我が子な
がらホント信じられない。そのパワーを私
にも分けてほしいなと真剣に思った。

きのうの午後、ビデオテープを整理しよう
と棚を覗くと、かつて小説家開高健が生前
モンゴルを流れる川へ「イトウ」を釣りに
行ったときのNHKBSの番組ニ時間分が
見つかった。イトウはサケ科の淡水魚で体
長は大きいものだと150センチにもなる。
日本には北海道の透明度があってしかもエ
サとなる魚の豊富な川にしか棲んでいない。
しかも生息地は年々狭まっていて、その姿
が見られる川は北海道でもわずか数本しか
ないといわれている幻の魚である。しかし、
釣りマニアにとってのイトウはまさに夢の
また夢。釣り糸にかかって突っ走る銀色に
輝く魚体を夢に見るのだ。開高健もイトウ
釣りに魅せられてはるばるモンゴルへと渡
って、ヒマラヤからの雪解け水の中に棲む
巨大なイトウを追いかけたのがこのドキュ
メンタリーだ。

確かドキュメンタリーの最後は一匹の中型
サイズを釣り上げた開高が、50センチと
いうサイズと一匹しか釣れなかったことに
不満をたらたらといっているところがあっ
た。だけど「釣れてよかったじゃないか」
といえるほどに川は雪解け水で濁流となっ
ていたのだ。しかもエサとなったのは一匹
のネズミそっくりの形のルアーで釣ったの
だ。生き餌は使わないルアー派の開高にと
っては、顔には出てなかったが「してやっ
たり!」と気持の中では喜びが爆発してい
たに違いない。しかし、かくも釣りマニア
っていうか釣り師はイトウを追いかけるの
か。しかも食べるわけでもなくリリースす
るゲームフィッシングなのだから、釣れた
ら食うことしか考えない私などには理解が
及ばない。

さて、ここまで書いたら所用が出来てしま
った。この暑さなのになかなか忙しいでは
ないか。結末が書けないことが残念!











コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ