FC2ブログ

2020-07

Latest Entries

F1日本グランプリ「フリー走行」はじまる!リルコミだあ

天気予報通り暑い日が戻りましたが猛烈に暑い
部分だけ違いました。只今は午後三時。直射モ
ロの現場から逃げるように引上げて来ましたが、
九月も終わろうというのに猛暑襲来とは驚きの
残暑です。来年からは九月いっぱいまで夏だと
思わないといけないような小平からこんばんは。

きょうは銀座ロッキートップへ「タローとジョ
ッシュ」のライブを見に行って来ます。ジョッ
シュのマイミクに「新幹線こだま号に乗った」
という話しが書いてあって、「フーン、どこへ
行くんだろう」とぼんやり眺めていたが、昨晩
ロッキーの田口マスターからメールがあり、タ
ロー&ジョッシュのライブが明日であることを
知らせてくれた。そうだったか。では、今晩が
「チャド」にビール兄弟(麻田浩がギターとボ
ーカル)と出ているのかと、ハタと思い出して
しまった。残念!見逃してしまった。しかし、
めまぐるしく仕事の事情などが変化していると、
時々きのうあったことも忘れるようにもなって
いる。先のことはカレンダーに印をつけておか
ないことにはどうにもなりませんね。というわ
けで「東京タローと関西ジョッシュ」の競演は
どんな場面が待っているのかお楽しみだ。

F1情報。きょう第一回目のフリー走行は午前
に行なわれて、フェラーリのライコネンがトッ
プで2位もフェラーリのマッサ。3位4位はマ
クラーレンだった。早くもフェラーリ対マクラ
ーレンの一騎打ち模様。そして午後に行なわれ
た2回目のフリー走行は逆の展開を見せて、ハ
ミルトンがトップで2番手はアロンソ。3番5
番手がフェラーリになった。4番手はトヨタの
「トゥルーリ」だ。イタリアン魂が日本で炸裂
した格好だが、どうやら速そうだ。トヨタはこ
こでいいところを見せないと、お膝元サーキッ
トでもあるのでイメージよくないのだ。明日の
午前に3回目のフリー(練習)走行をやって、
万全に「車」を作ってから午後の公式予選に臨
む。空気を切り裂きいかに誰よりも速く走るか。
それにしても富士は天気がよかった。生のレー
スが非常に見たい!

F1関連の話しになるが、マクラーレンからチ
ャンピオンのアロンソが今年いっぱいで抜けて、
来年は「ルノー」、そして再来年はフェラーリ
に行くだろうと予想されているが、抜けた後釜
に誰が座るのかという「ウワサ」が出て来た。
マクラーレンには新人のハミルトンが残留して
来年はいよいよ「エースドライバー」となる。
そのエースを支える役目となるセカンド・ドラ
イバーの椅子をめぐってウワサが出ているとい
う。第一候補は今年ウイリアムズに乗って快調
のニコ・ロズベルグだが、若さゆえにエース、
ハミルトンを勝たせない場面が出て来るんじゃ
ないかと関係者に心配されている。そこで浮上
して来たのがホンダに乗るジェンソン・バトン
である。

大人で自制心も持合わせて状況判断も出来る。
そのうえハミルトンと同じ英国人だから何かと
やりやすいと、ぐっとバトンの株が上がってい
るという。私もこのウワサには賛成で、ホンダ
で1勝を上げた功労者だけどマクラーレンに移
って、新しいモチベーションで戦い、バトンは
実際は速いのだということを証明してほしい。
ホンダも現在のバトンとバリチェロといった踏
ん張りの効かない古タイヤのようなドライバー
に頼らないで、琢磨といいたいがここはフレッ
シュな若手ドライバーを起用して、何とか入賞
出来ない現状を打破してほしいのだ。第二のハ
ミルトンみたいのピッチピチはいないのか!


















コメント

Folk Music U.S.A.

♪箱根でのご活躍、素晴らしいですね。いまでも個人的にオールド・タイム・バンジョーを楽しんでいます。腕は相変わらず上がっておりませんが・・・。でお知らせです。9/28に『Folk Music
U.S.A』というアルバム500枚ガイド本をシンコー・ミュージックより上梓しました。ブルーグラスの名盤に触れております。どこかの書店で手にしてください。
PS:茅ヶ崎で仁さんバンドのライヴを希望します!

茅ヶ崎へのお誘い恐縮でございます。
「Folk Musick U.S.A.」の上梓は
まことにおめでとうございます。
国分寺に三省堂がありますのでそちらで入手します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ