FC2ブログ

2018-11

Latest Entries

鈴木カツさんの「「Folk Music U.S.A.」発売中!リルコミだあ

午後からすっかり晴れておだやかな秋の夕日を
眺めることが出来た小平からこんばんは。

きょうはパートが休みだった妻と、今季最後に
なるだろう駐車場の草取りと周囲の生け垣の手
入れをした。ここは敷地が百五十坪以上もあっ
たので依頼が来たときは躊躇したが、少し多め
の見積もすんなり通ったので「じゃあ、やって
やるか!」と気合いを入れ直してとっかかった。
草取りもそうだが、「大地」を相手にする作業
は単純労働の繰り返しで、だからパートナーが
いないと精神的に参ってしまう。そばに誰かが
いるというだけで、非常に助けになるのだった。
お百姓さんも必ず夫婦か家族単位で農作業をし
ているのは、精神的に相手を必要としているか
らだと草取り体験で分かった。

生け垣は「赤芽」という木で、春先にこれがい
っせいに赤い芽を吹き出すと本当にきれいだが、
伸び過ぎて不揃いになるとこれまたみっともな
くなる。この不揃いを鋏みで切ってそろえる。
作業的にはたったこれだけだが、そこは素人だ
からきれいにそろわない。ここが低いあっちが
高いなどといちいち遠くから見て、うまく出来
てるか否かを調べながらの作業だから疲れる。
本職植木職人のようにはいかなかったが、どう
にか駆け出し程度の格好はついた。しかし、こ
の現場はあと三日は必要だろう。明日が晴れだ
ったらかなり進められるだろうが、私一人だか
らこれが困る。助っ人を頼めるほどの経費はな
いし、第一誰もいない。がんばろう。

地下鉄日比谷線の築地駅といえば、私たち音楽
ファンには懐かしい「エニ-・オールド・タイ
ム」があった場所だ。日刊スポーツの正面玄関
前にひっそりと、知る人ぞ知るって感じのたた
ずまいだったが、私は「ジューン・アップル」
時代はほとんど毎日のように通った。昼間はコ
ーヒー、夜はウイスキーと日にニ回も行くこと
もあったが、新聞記者やプロ野球選手、プロレ
スラーもやって来るなど、多彩なお客さんがい
つもいて楽しい店だった。マスターは「鈴木カ
ツ」さん。トータルなアメリカン・ミュージッ
クの蒐集家から、後には評論家になったという
玄人話しに、マスターとは別の顔に多くの若者
は惹かれた。そんな時代は確かにあった。



その鈴木カツさんがシンコ-・ミュージックか
ら、「Folk Music U.S.A.」と
いうタイトルの「アルバム500枚!」のガイ
ド本を出しました。中にはブルーグラスの名盤
も含まれているとか。全国の書店やレコードシ
ョップで発売中とのこと。一概にアメリカン・
フォーク・ミュージックといっても範囲は非常
に広い。フォークの視点でとらえれば確かにブ
ルーグラスもその中に入る。ブルーグラス名盤
といえば果たしてどんな物を選んだのだろうか。
いまの私が選ぶんだったら、やっぱりビル・モ
ンロー&ブルーグラス・ボーイズの初期だ。何
回聴いても光り輝いている音楽でしびれる。

これだ、とアルバムを名指し出来ないのが悔し
いが、これは手許にビル・モンローの資料がな
いためだ。こうなったら、あのニ-ル・ローゼ
ンバーグが書いた例の日本訳本を買って備えな
いとリルコミも書けなくなって来た。











コメント

♪『Folk Music U.S.A.』ご紹介ありがとうございます!本書は、仁さんがご指摘のように60年代フォーク・リヴァイヴァルで脚光を浴びた様々なルーツ・ミュージックの傑作盤をジャケットはカラーで紹介するという内容です。ブルーグラスは、P129:Old Time & Bluegrass というコーナーで扱われております。ビル・モンの紹介は『Bluegrass Time』、『Bluegrass Inst』、『High Lonesome Sound』の3枚です。、またニュー・ロスト・シティ・ランブラーズ、フラット&スクラッグズ、スタンリー・ブラザース、セルダム・シーン、オールド&イン・ザ・ウェイ、ミュールスキナーなどを紹介させていただきました。モダン・フォーク・コーナーのアルバム・ガイドは、古屋さんに執筆していただきました。これも充実で、30枚余り取り上げております。ともかく500枚余りのフォーク・レコード紹介は圧巻ですよ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ