FC2ブログ

2018-11

Latest Entries

草取りも出来る素的な人から犯人にさせられそうになった!リルコミだあ

きょうも残暑厳しい小平でした。こんばんは。

午前中は駐車場の草取り。途中、境界線の塀内
の薮を片付け中に背の高いおじさんが闖入して
来て、しきりに「私の家の竹を切るな」と大声
でわめきたてた。「えっ、どうしたの?」と何
をいってるのか最初はまったく分からない状態
だったが、私がこちら側にはみ出てる薮を鋏で
チョキチョキ切っているのを怒っているらしい。
おじさん、真っ青な顔で唇をぶるぶる震えさせ
ながら、いまにも飛びかかってきそうな勢いだ。
「その薮も竹もワシの家に生えているものだ」
だから切っちゃダメだこの野郎!というのだっ
た。境界線のこっち側にはみ出して、汚く垂れ
下がっているのを切って悪いのか!と返すと、
「そうだ、ばかやろう!」といって目を剥いた。

どうもこのオヤジはちょっとおかしいな。とな
りの住人らしいけど、目つきも顔色も普通じゃ
ない。いってることも無茶苦茶だ。薮の中に混
じった竹がどっさり重みでこっちに垂れてはみ
出ているのに「切るな」とは間違いなく異常だ。
第一、こちら側は私がお願いされて草取りと片
付けをしている土地で、アンタの方こそ無断侵
入だろうといってやった。何だか仕事を邪魔さ
れて無茶苦茶に腹が立つけど、変な人には関わ
らない事と、つい最近ロッキートップで学習し
たばかりだ。とりあわずに無視して他の場所に
移動、作業を続けた。すると10分ほど経った
ら、サイレンけたたましく鳴らしてパトカー三
台がやって来た。他にねずみ色の普通の乗用車
が道路に数台停まった。

制服のお巡りさんや刑事と思わしい背広姿の男
がぱらぱらと散らばって、私と妻のいる駐車場
内をうろつき、境界線のあたりを指差している。
何とここの駐車場にやってきたらしいのだ。や
がて闖入して精一杯私に難くせつけたオヤジが
再びやって来て、駐車場通路で制服のお巡りさ
んに何かを話している。若いお巡りさんが近づ
いてきて、私の住所氏名を聞いて書類に記入し
た。何が起きたんですかと質問すると、代わり
に年格好は五十ぐらいか、制服がよく似合う巡
査が、「あそこの人物が、あなたに刃物で斬り
付けられた」と訴え出たのだといった。ムッと
した例えようもない悪い気分が込み上げてきた。

いつの間にか刑事らしき人も巡査も増えて、私
の回りには常に5~6人が取り囲むようにして
いた。となり近所の野次馬も集っていた。次第
に自分の中から押さえようもない激しい怒りが
沸いてきたが、こらえた。とにかく「何がどう
なっているのか私にはわかりません」と、かろ
うじていえたが声は震えた。「斬り付けたのか
!」と非常に失礼なことをいう横の制服をにら
みつけて、闖入してきて異常なことをいい続け
たオヤジのいきさつを説明する。すると私の話
したことを確認するように4~5人が境界線の
方に走った。背広を着た刑事が二人来て、また
同じことを聞いて来た。

その刑事に、「そもそも私は草取りをしていた。
私が正式に依頼されている駐車場内だけで数日
前から行なっている。他の土地に侵入もしてい
ないし、他人の器物を破損させてもいない。木
を切るためのノコギリと鋏を使って正確に仕事
をしていたのに突然、闖入者が現れて仕事を妨
害された。その上に今度は犯人扱いだ」しかも、
あのお巡りさんは強い態度で「署に来てくれ」
といっている。刃物で斬り付けたことは一切な
いし、これは私の人権を侵害する行為ではあり
ませんか。むかむかと気分が悪い中で私は開き
直ったが、刑事は何もいわずに私から少し離れ
た場所に移動して3人ほどで協議をはじめた。
パトカーも一台ニ台と帰って行く。刑事やお巡
りさんの数もかなり減っていた。山はすぎたよ
うだ。

やがて別の刑事が現れて、ニコニコして「その
ままお仕事を続けてください」といった。「民
事上では垂れ下がってこちら側に侵入した草も
竹もとなりの所有物なんだ」と刑事。刃物で斬
り付けた件はどうなったのかと聞くと、忘れて
くださいという。刑事は訴えた事件はなかった
ことになったといった。そして一人も残らず帰
って行った。この騒動を引き起した張本人の姿
もなかった。近所の野次馬おばちゃんたちは、
「あの人はここではトラブルメーカーなの」お
巡りさんも有名だから知ってるのに、と教えて
くれた。午後1時に帰宅。昼食後他の現場に行
くが気分悪く早々に帰宅。夕方、北九州のエル
ビスに電話をかけて久々の長話し。おかげで気
分は直る。友人はいつもかけがえない。連休の
間、我家はお客様のオンパレードになる。キノ
コ鍋をつっ突いて盛上がろう!














コメント

飛んだ!災難だったねぇ~(/-\)
前にやってた按摩屋でも挙動不審な近所の変人がイチャモンつけてきて、わしが警察呼んだことあるよ。
目つきがおかしいから『薬ヤッテるんじゃないの?』ってお回りに言ったら「酒ですよ、臭いから」って言ってましたが・・・
隣の酒屋さんも「うちにも時間外に来て酒を売れとイチャモンつけられたことあるよ、警察呼んでくれて良かったよ」って言われた。
結局、お咎め無しで帰されたけどね、そのおじさん。

川俣軍司風に刺されなくて良かったと言うことで諦めましょう。(笑)

近ごろはほんとに恐い。
何だか妖しい風のオヤジなどが
少なくないようだ。
気をつけようお互いに。

あほ、と語り合うほど私達には人生の時間が残っておりませぬ!
ほっておきましょう!
それより、牛しゃぶを食べに北九州にお越しくださいよ!!
elvis

そうなんです。
驚きましたが世の中には変なのがおります。
牛しゃぶ、福岡フェスでもやったらしいね。
それも最高だけど水餃子やさんの料理が食いたい!
また行くぞー!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ