FC2ブログ

2020-04

Latest Entries

運動をまったくしないで50キロ減量!リルコミだあ

淡い冬の日ざしが気持よかった小平から
こんばんは。

週末に悩める音楽青年が我家に遊びに来
て、妻特製の「きりたんぽ鍋」を食べな
がらおだやかに音楽談議を数時間、青年
は西武多摩湖線の早い終電にとまどいな
がらも、満腹笑顔で帰って行った。何で
もいまの状況から一歩前に進むためには
どうしたらいいのか、というようなこと
が青年の悩みらしかったが、そんなこと
よりも「まあ食べようよ」といってどん
どん食べてもらった。妻も加わって、わ
いわいいいながら食べてビールを飲む。
我家の長男が帰ってきた。少し遅れてサ
ッカー小僧も帰ってきて、ご挨拶のつい
でに鍋を覗いた。「魚は何が入ってるの
」というので、「生タラだよ」といって
すくって見せる。普段は豚シャブ専門な
のに外が寒いせいか、きょうはきりたん
ぽ鍋を食おうと決めたらしい。青年が何
か話そうとする前に、ビールをゴボゴボ
ついで「乾杯!」した。若いときは悩む
のが普通だから、悩める音楽青年的には
極めて正常なのだ。とりあえず腹一杯に
ならないとはじまらないではないか。

新潮新書から出てただいまベストセラー
真っしぐらの「いつまでもデブと思うな
よ」を買って読んだ。筆者は岡田斗司夫
さんといってアニメ・ゲーム方面では知
られた人らしい。この本は筆者自身の体
験本で、「1年間で50キロ減量した」
という凄まじい記録の持ち主だ。しかも
食べるものを食べないで減量したのでは
なく、食べてダイエットしたというのだ。
「えっ、そんなことアリかよ」と私は思
うのだったが、過日、お昼のワイドショ
ーが筆者岡田斗司夫さんを特集したとき
に、そのダイエット法を本人が淡々と語
るのを見て、こいつはユニークだ、本物
だ、すぐに本を買っちゃおうと思ったの
だった。確かに体重50キロ減という数
字は強烈だが、しかし体重が130キロ
近い人間には珍しいことではないように
思えて驚かなかった。ところが、「運動
はまったくしなかった」と語った部分に
私の気持がビビッと反応して、にわかに
この50キロダイエット人間が本物に見
えて興味を持ったのだった。



人間の感覚とは摩訶不思議なものだが、
食べるものを食べて減量したという事実
に加えて、「運動をまるでしなかった」
という事実は、ただいま減量中の人間に
は非常に説得力がある。さて、いかにし
て筆者は1年という短い時間でダイエッ
トに成功したのか。それは、1体重を毎
日計る。2口に入れたものをすべてメモ
する。3がまんしない。4毎日水を2?
飲む。というものだが、口に入れたもの
を「メモする」ことは、このダイエット
法のキーポイントで、やがて一日の摂取
カロリーを決めてトライすることになる
と、それを守っていく根拠になるのだそ
うだ。つまり、一日1500キロカロリ
ーを上限にして決めると、メモさえきち
んと取り続ければホントに守れるんだと
筆者が語っている。そういえば私に痩せ
ろ痩せろと繰返しいっている医者も、私
の「お散歩」にはあまり興味を示さなか
った。筆者は最後にこう書いている。
「若返るとはこういうことか!」と。減
量を若返りといってるところが面白い。
















コメント

太った、晩年のELVISを演じようか、若い頃のスリムなELVISを演じようか悩んでおりましたが
この本、買いに行きます
ELVIS

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ