FC2ブログ

2020-07

Latest Entries

エルビス吉川「高尾もみじ祭り」に登場!リルコミだあ

きょうは見渡す限り青い空の小平だったが、
日ざしもかなり強くて日なたは夏のように
暑かったから、お昼だというのに喉が乾い
てしまった。こんばんは。

元西鉄ライオンズの稲尾和久投手が亡くな
りました。私が小学校5年生か6年生のと
きに、西鉄の黄金時代と呼ばれた日本シリ
ーズがあった。いま振返ると不思議に思う
のだけど、その日いきなり担任の熊谷先生
は教室にラジオを運んできて、巨人が三連
勝して追込まれた西鉄が負けじと三連勝、
運命の第7戦目の実況放送を聞かせてくれ
たのだった。先生は巨人で、私は教室の大
勢を占めていた西鉄ファンだった。この日
は土曜日だったか、あるいは5時間目か6
時間目か記憶にないが、帰る人もいたから
授業中ではなかったことはたしかで、放課
後遅くまで放送を聞いた。先生は長島ファ
ンで盛んに「絶対に打つ」と力が入ってた
けど、結果は西鉄の勝ちで、期待の長島は
連投の「稲尾投手」を打てなかった。私は
このとき初めてアナウンサーが連呼した稲
尾を知ったのだった。

その後、ホームラン打者として売り出して
いた西鉄ライオンズの豊田のファンになっ
て、後楽園球場に行って内野席から応援し
たことがあった。たぶん高校1年生だった
と思うが、プロ野球観戦はこのときが初め
てだった。そのとき稲尾投手は投げなかっ
たので実物はついに見ることはなかったが、
ヒゲの剃りあとが青々してたくましかった
豊田と、対戦相手の東映フライヤーズの張
本は生で見て感動したことをおぼえている。
この頃には西鉄ライオンズはかつての勢い
はなくなっていて、強打者の中西太も三振
してばかりいた。あとは高倉選手も好きだ
った。しかし、稲尾投手を思い出そうと書
いてみたが、実際に思い出す場面は小学校
のときに聞いたラジオと担任の先生の顔が
強烈に記憶しているだけで、あれほど手に
汗して聞いた実況放送の中の稲尾はあまり
思い出せない。やっぱり実物を見なかった
せいだと思う。合掌。

今週末、17日土曜日のお昼ちょうどに、
高尾山口清滝ロープウエー駅前特設ステー
ジで「エルビス吉川ショー」があります。
毎年の「高尾もみじ祭り」イベントで今回
は女性童謡歌手と共演します。お時間のあ
る方には高尾山のもみじを楽しみながら、
お帰りにエルビス・ショーを見て帰るプラ
ンは捨て難いと思いますが。今年は「滋賀
フェス」にゲスト出演を果たすなど気合い
十分、乗ってるエルビスを楽しめます。
私は前日からお休みしてエルビス・ショー
に備える予定です。













コメント

久々の花のお江戸!
参勤交代の献上品は、からしメンタイを考えております

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ