FC2ブログ

2020-04

Latest Entries

アメリカ健康増進運動「5S追放」を知ってるか!リルコミだあ

薄曇りで寒い小平だったが庭の南天だけが元気な
小平からこんばんは。

午前中は糖尿病検査で済生会病院へ。待合い室で
週間新潮を読んでいると、「ササキさん内科処置
室へお入りください」とアナウンスが流れた。若
い女性の声だったが、実は若くない。小太りの丸
いメガネをかけた57才くらいの女の看護士が、
処置室の銀色のマイクに向かって○○さんといっ
てるのを知っている。しかし、きょうの採血は彼
女が待っていた。「左手を出してね」ときれいな
声だった。でも美人じゃないなあと思いながら左
腕をまくって白い枕のような台の上に乗せた。ア
ルコールで関節部分の柔らかいところを拭いて、
「はじめだけチクッとします」といいながら注射
針を刺した。なるほど痛い。細いチューブを流れ
る私の血液を見つめていても痛かった。毎月の採
血よりもずっと痛いと感じていると、どんどん痛
くなって来た。「いま、痛いんですが」という私
に、敵は「我慢してね」というばかりで目を合さ
ない。尚もいおうとしたら2本採血して終了とな
った。痛い部分から注射針を引き抜き、白の四角
い小さなバンソーコ-をペタっと貼って、「お疲
れさまね」なあんていってスタスタと立ち去った。
時間にして3分ほどだったけど、「えっ、オレの
痛かったのはどうしてくれるの」といいたかった。
「なぐさめてほしいよ」

あの看護士の間違いじゃないんだろうけど、何だ
か非常に損した気分だった。しばらくすると、「
ササキさ~ん」と野太い男の声。先生が呼んだの
だ。「数字はかなりいいね。ヘモグロビン値が
5.6。血糖値も下がっているので次からはすい
臓だけの薬にしよう」と先月同様ほめられた。以
前の糖尿病専門だと豪語していた病院だったらこ
んなには早く改善しなかったと思うので、改めて
良い先生に巡り合った幸運に感謝の思いだった。
薬局に行くと、カウンターをはさんで薬剤師と患
者と思われる杖をついた老人とが、何やらカウン
ターの上に広げた薬を指差しながら揉めていた。
番号札をもらってイスに座ると、老人の方が薬剤
師に向かってかなり激しく物をいいはじめている。
興奮を押さえられず老人は身体をぶるぶる震わせ
て、「この薬はいつもと違ってる」と大きな声を
出した。いまにも杖で殴りかからんという勢いに、
女性の薬剤師たちはみんな腰が引けていた。そこ
へドアが開いて、外から帽子を目深にかぶった初
老の女性が入って来た。

しばらくカウンターのやりとりを見ていると、「
あのー、その薬は私の主人のものですけど」とい
った。外で車椅子に乗って順番を待っている当麻
ですといったのだ。それを聞いてようやく態勢を
立て直した薬剤師が、怒っていた老人を振向いて、
「するとあなたの名前は」と老人に聞いた。事態
の急変に気がついてしかも形勢が非常に不利にな
った老人は小さい声で「佐藤だ」と答えた。この
もめ事は佐藤さんが聞き間違えたのが原因だった。
老人になれば驚くほど短気になるといわれるが、
この佐藤さんは薬剤師が「当麻さん」と呼んだの
を自分が呼ばれたと勘違いしてカウンターに出て
行き、薬剤師がいちいち薬を確認して渡す段階で、
「この薬はオレのじゃない」「胃薬なんか要らな
いんだよ、バカモノめが」と喧嘩腰になってしま
ったのでもめたのだった。ガンガン責め立てた老
人にも非があったが、ほぼ一部始終を見させても
らった私にいわせると、それこそ内科処置室の看
護士のようにきれいに発音する薬剤師を置けばい
いんじゃないかと思うのだった。

さて病院にあったデータを見たら、糖尿病をはじ
めとする「生活習慣病」の予防は、間違った生活
習慣を正しく直すことだと書いてあった。アメリ
カでは「5S追放運動」なるものがあるそうだ。
1.Smoking(たばこ)
2.Sitting(座りっぱなし。運動不足)
3.Salt(塩)
4.Sugar(砂糖)
5.Snacks(スナック菓子)

私の場合は1.2.5.はクリアしている。問題はお醤
油好きなので「塩」が最もやばい。砂糖は甘い物
を我慢できるから何とかクリアに近い。ホッとし
たのは「酒」を追放されないでよかったことだ。
2.の運動不足もちょい引っ掛ると反省。寒気の中
外へ出るのは腰が引けるけど何とか歩かないとい
けない。すぐにメタボになる体質みたいだから。
尚、現在世界の糖尿病患者は2億5000万人弱
らしい。20年後の日本人糖尿病患者の予想では
3億人以上だそうだ。私は生きているか?







コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ