FC2ブログ

2020-04

Latest Entries

オシムさんが倒れてまたまた川淵日本サッカー協会長の老醜が出た!リルコミだあ

本格的な冬を感じたきょうの小平でした。
庭の南天が実をつけてひとり元気な様子だった。
こんばんは。

このブログもデザイン変更して、ほぼ毎日書い
てる私は大いに慌てて、きのうは管理人にお手
伝いしてもらったりした。それでどうなったか
というと、新しいデザイン画面の中には「旧管
理画面」という部分があって、そこをクリック
すると元のように記事を書けるよと管理人が教
えてくれた。ただいま教えられた通りにしたら、
あら不思議、元のように書けた。これで納得!
FC2ブログサイトはえらいゾ!と気分がすっ
きり。きょうは現場にいても不安で、マイミク
のようになったら嫌だなあと憂鬱だった。管理
人にいわせると「Mac使いはいつも厳しい」
らしいけど、こちらはMacで始めてしまった
からしかたがないではないか。ただ、旧管理画
面という古いOSに配慮してくれたあたたかさ
には心から感謝している。

イビチャ・オシムさんが脳硬塞で倒れたのが今
月16日。それからおよそ二週間が経とうとし
ているが、未だに意識はおぼつかない状態だ。
先のW杯ドイツ大会の予選ラウンドで無惨にも
敗退して、国民の期待を裏切った形で帰国した
ジーコ・ジャパン。3試合でわずか1点しか取
れなかった日本代表監督を引受けたのがオシム
さんである。言葉を変えれば、鳴り物入りで監
督要請した「ジーコ体制四年間の失敗」をオシ
ムさんに建直してもらいたいという起用だった。
しかし、倒れた。就任して1年半にも満たない
のに死線をさまよう倒れかたである。日本サッ
カー協会長の川淵三郎も目に涙して倒れたショ
ックを悲しんでいる姿をテレビ報道で見た。残
念としか言葉が見つからない。

私も脳硬塞だったから多少はオシムさんの様子
は理解が出来る。脳硬塞は脳出血と違って痛み
はほとんどなく、回復してから「そういえば」
的に忘れっぽかったとか、かすかな事前症状に
気がつく程度だ。私の場合は自動車で走ってい
るときに、やたらと左側のタイヤを道路の側溝
にこすっていた。オシムさんはたぶん太い血管
がつまったか、いちどに数カ所の血管がつまっ
たかして倒れたのだろうか。そうなったらすで
に重症である。そしてこの病気の最も大切な
「早期発見」「早期治療」が出来ればあるいは
意識不明のような状態にはならない。巨人の長
島さんは発見が早かったので歩けるまで回復し
た。ところが、オシムさんが自宅で倒れたとき、
家族には救急車を呼ぶ手段さえ知らなかったと
いう。そのため倒れてから、救急車で病院に運
ばれるまで4時間弱かかったというではないか。
これでは話しにならない。直るものも死んでく
ださいといわんばかりである。

オシムさんが心臓に持病を持っていて、常に薬
を飲んでいたことは協会も周囲の人も知ってい
たそうだ。日本代表監督という立場は想像を絶
する激務だろうし、負けを許されないプレッシ
ャーもある。毎日がストレスをためているとい
ってもいい。それだけ大切な立場の人物を日本
サッカー協会が、メディカル・サポーターも付
けないで一年以上も放っておいたなんて、こん
な無神経さを私は許すことは出来ない。オシム
さんはかなり性格の強い人で頑固だと聞いてい
るが、それでも薬を常用している病人だったこ
とを考えると、健康状態を毎日チェックするの
が協会として最低の義務だし礼儀だろう。日本
代表監督以上に重要な人物はサッカー界にはい
ないはずではないか。それとも協会長が一番だ
とでもいうのか、川淵よ。

「新監督を岡田さんと考えている」ときのう協
会の人間が発表した。なぜこのようなちぐはぐ
なことをあっけらかんといえるのだろうかと、
テレビ報道を見ていて私にはあきれてものがい
えなかった。もしも協会がしっかり機能してい
るならば、倒れたときにすぐに新監督を発表す
るべきだ。もちろん、このようなことはオシム
さんが倒れる前に協会が先に立って、オシムさ
んともしもの場合を想定して協議しておいて、
オシムさんの考えを重点として後任を決めてお
く。これはヨーロッパ・サッカー界の常識でも
ある。「未だに意識は回復していない」と連日
発表することよりも、まずは後任監督をただち
に発表するのが協会としてのやるべきことだ。
岡田さんが後任に適当だなんて誰がいいだした
のか。オシムさんが言い残してあったのか。

そもそも私は川淵協会長はジーコ・ジャパンの
大失敗の責任を取って、去年辞任をするべきだ
ったと考える。日本サッカー界の最大の功労者
という肩書きを持って退任して、若い後任に任
せるべきなのだ。新監督の可能性大の岡田さん
と川淵協会長は早稲田大学の先輩後輩の間柄で
ある。「岡田にやらせたい」と鶴の一声を発声
したのか。川淵協会長は独裁体制を築いていて、
気に入らない人間は重用しないんだとウワサが
絶えない。先日、北京オリンピック代表を決め
た反町監督はこの川淵体制に不満を口にして、
危うく首になりそうだったと聞いている。今回
のオシムさんの一大事にも私には川縁協会長の
老醜を感じている。この老醜がオシムさんにメ
ディカル・サポーターをつけなかったのかとも
想像してみた。しかし、オシムさんは後継には
絶対にオカちゃんこと岡田監督は望んではいな
いはずである。走って考えて、また走って素早
くパスをまわして強い国に勝つオシム流サッカ
ーを継承できるなんて、私には思えない。
きょうは予定外なことで怒ってしまった。












コメント

ジンちゃんの言うとおりだけど・・・
あんまり怒るとまた頭の血管が切れちゃうから気をつけるんだよ♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ