FC2ブログ

2020-07

Latest Entries

20年以上ぶりにロス疑惑が復活!リルコミだあ

連日の大風が吹く小平は晴れているのに冷たくて、
本当に春まだ遠く感じてしまいます。こんばんは。

世の中イージス艦が漁船とぶつかったり、はたま
た二十年以上も前の「ロス疑惑」事件が、ロス市
警によって疑惑犯三浦和義がサイパンで逮捕され
るなど、大きい事件が続いている。こうなるとど
ういうわけか、あの連日連夜、聞きたくもない親
族や同居人によるおぞましい殺りくがピタリと止
んでることが不思議だ。イージス艦については、
ただただ一刻も早く行方不明者を探してもらって、
今後ニ度とこんな恥ずかしい事故を繰返さないこ
とを望みたい。それにしてもだ、イージス艦の値
段が1,400億円もしたとは驚きだ。テレビ画
面に映ってたが、フロントに衝突時のペンキが付
着してるのか剥がれているのか、傷らしきものが
見えていたが、単体で1,400億円もするボデ
ィだから、あそこだけを直してもン千万円もする
のかと考えた。一時が万事そういうことになるだ
ろうから、貧乏性の私には自衛隊や国のことはよ
く分からないが、維持していくだけで途方もない
金額となることは理解出来る。敗戦国が戦勝国に
対して「ものがいえる」わけがないと思うが、こ
んな高価なものを戦勝国に押し付けられて、走ら
せるだけで事故っちゃう敗戦国だから、海上自衛
隊には似合わないよね。お飾りと思えるから、早
々に返品した方がいいと考えた。

さて、三浦和義が起こした「ロス疑惑」が急転直
下、アメリカ警察当局(ロス市警)がサイパンで
休養中の疑惑犯「三浦和義」を逮捕した。ところ
が、日本では最高裁判所の結審で三浦さんは「無
罪」を勝ち取っているから、日本ではありえない
ことだ。しかし、何でも、疑惑事件が起きたアメ
リカのカリフォルニア州では日本のように「時効」
がないのだという。これが三浦さんにとっては計
算外というか、無知だったというかすっかり安心
して、新しい女性と結婚して平塚に新居も構えて、
素敵な「第二の人生」をスタートさせていた。い
つだったか、生来の目立ちがりやの三浦さんはコ
ンビニで「万引き」を決行して、「オレはミウラ
だ。忘れんなテメーラ!」といったかどうかは別
にして、久々に目立った事件を思い出したが。ロ
ス市警は「新証拠」をつかんだのか、とマスコミ
は連日大騒ぎだが、事情通がいうには「アメリカ
社会では奥さんを殺したり、殴ったりすると、通
常よりも罪が重くなる。もうひとつ、保険金狙い
で殺人を犯した人も通常より罪が重くなる」とい
っていた。そうだとすると、三浦さんは疑惑その
ものが妻殺しと妻殴打、そして保険金狙いと、す
べてがアメリカ社会を敵にしていることになる。

今後、サイパンからアメリカ本土に移送されて、
しばらくして裁判となるだろう。しかもこのとき
の陪審員は、一般社会から選ばれた市民だ。つま
るところアメリカ社会が陪審員なのだ。三浦さん
にとってこれからが本番というか、刻々と恐怖が
近寄って来るのだ。恐いねえ。私は当時もいまも
三浦が犯人に間違いないと考えている一人だが、
思いもかけないロス市警の執念に拍手したい。と
ころで、JリーグのFC東京のフォワード、平山
選手はオリンピック代表にも選ばれているが、合
宿地から戻るとスポーツ新聞の一面トップに「三
浦和義逮捕」の文字を見て、「あのキング・カズ
さんが・・・」と絶句したという。あとになって
同名異人だということを教えられたらしいが、平
山選手本人にしてみれば、ロス疑惑事件を知らな
い世代だから、とんだハプニングであった。我家
の長男が、「平山だったら、あかしあ通りの○×
交差点のマンションにいるよ。そばのラーメン屋
でよく会うよ」とサッカー小僧に教えていた。F
C東京は小平が本拠地になっている。







コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ
--------------------

当ブログの管理を任されていた近江です。
2002年7月11日から2019年11月27日までの17年4ヶ月の長きに亘って続いたこのブログは本日をもって終了いたしました。
有難うございました。


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ