AX

2018-02

Latest Entries

バリウム検査が危ない!リルコミだあ

きょうも冬晴れのよいお天気だったが朝夕は小平もかなり冷え込んで
車の屋根は真っ白に霜が降りてガラスも凍って、フロントガラスにはお
湯が要るとばかり魔法瓶のお湯をかけると、あら不思議、ピッカピカに
なって妻は大喜び。こんばんは。次第に寒さが厳しくなるこの頃、皆様
のご健康には是非ともご注意をしてください。こんばんは。ネットのブロ
グを紹介するミクシのALOHAISAIさんによれば、バリウム検査が危な
いのだという。医者でバリウム検査を受ける人は皆無で、ほぼ内視鏡
検査で行っているそうだ。内視鏡の方がバリウム検査より何倍も胃癌
を発見出来るから当然だそうな。また、胃癌の99%はピロリ菌による
感染だということが証明されているという。バリウム検査は「大量被曝」
という問題もある。バリウムを飲んでから最低8枚ものX線写真を撮り、
撮影の合間にも胃の状態を透視するために放射線を浴び続けること
になるから、今後はバリウム検査をどうしても受けなくっちゃいけない
という以外は避けられた方がよいと思う。世界で最も権威のある医学
雑誌「ランセット」に発表されたオックスフォード大学の研究では、75才
以上で癌を発症した日本人の3.2%は、医療被曝が原因だと言われ
ている。私も先日、MRI検査なるものを70分間体験したが、あの機械
も含めてCTとか放射線機器の色々に我が身をさらすことは「よくない」
と実感した。それでも先進国で、いまや日本だけというバリウム検診制
度が改まらないのは、巨大利権があるからだといわれている。「日本が
ん協会と全国の傘下組織がバリウム検査を推奨・実施することによっ
て、メーカーや医者・病院も潤うその巨大公共事業に投下される税金は
年間600億円に達する。まあ、バリウム検査が古いことは確かで、私が
初めて体験してからも数十年は経っている。胃癌は99%がピロリ菌が
原因だと証明されているのだからバリウム検査で胃癌を発見しようとす
る患者がいる以上はと言われるが、事実は利権がバリウム検査を進め
ているだけだとこのブログは言っている。厚生労働省は来年度から胃
癌の検診に、バリウムに加えて初めて「内視鏡検査」を推奨することを
決めたという。増える医療費予算を嘆く政府役人だが、テキは医療には
びこる利権の数々だろう。

午後から忘年会ギャザリングだった!リルコミだあ

午後からギャザリング。きょうはいつもの公民館ではなく新小平駅に近い
地域センターの娯楽室で開催した。公民館に申込者が殺到すると抽選漏
れすることがたまにある。今回はまさにその通りになってしまった。そんな
ときは「小平市第二地域センター」がバックアップしてくれる。これは小平市
だけの施設だと思うが、これも市内にブリジストンタイヤの工場があればこ
その恩恵であるから、「サンキュー、小平」という訳である。時節がら、きょう
は忘年会ムードになった。私が「今年一年お世話になりました」とご挨拶した
ので忘年会?ムードになったかというとそうではない。ここの娯楽室が畳敷
の障子という和風作りだったため、気持ちが自然と演芸ムードになったのだ。
その上、何と舞台が付いていて旅館に来たようだった。実はここマウンテン・
ランブラーズの撮影をしたいとカメラマン吉田恒星氏が言って来たとき、偶
然借りて来てみると和風づくりが邪魔していた場所だったが、他になく撮影を
強行したのだった。そのとき同行したチャーリー&ナオミちゃんがこの和風
な娯楽室を気に入って、今日の忘年会風ギャザリングにつなげたのだった。
こんばんは。明日の朝、新幹線で帰って門戸厄神の一服庵でライブを行うと
いう「阪神パークがないでしょ」がトップバッターで演奏した。「宴会芸を用意
して来ました」と言いながら舞台に立ち、森山良子の「30年間を2時間半で」
を印象的に歌った。ギター鮫島敏明、ボーカル&ベースが鮫島登志子さんと
いうデュエットスタイルが、弾き語りのようなテイストで響き合ってボーカルの
説得力を際立たせていた。宴会芸?とはとても思えない圧巻!のステージ
だった。BGMチャーリー&ナオミちゃんも宴会芸をご披露した。今年出来上
がった「なんでやねん」を賑やかに演じた。テーブルにはノンアルコールビー
ルやお料理が並び、それぞれがテーブルに寄って行ってお皿に取って食べ
るというスタイルだった。普段のギャザリングよりも料理他が増えて豪華だっ
た。ピーターパン、オータムリーブスとバンドが続き、先日はっぽんの発表会
できれいなボーカルを披露した吉田類さんが登場。今回は橋本さんのマンド
リンをフィーチュアして、相変わらずのビューティフルボーカルを聞かせてくれ
た。半年ほどギャザリングを休んでいた間にボーカルのコツを掴んだようだ。
青梅市から内田さんと梶さんがやって来てくれて、、応援メンバーをそろえて
ギャザリングの終盤に歌ってくれた。梶さんがリードを歌い、内田さんがテナ
ーというスタイルだったが、日ごろ合わせているのかよいコンビになっていた。
午後4時30分に終了。同時に、「新年会をやりたい」とはチャーリーさん。私
が終わったことをフロントに告げたときに1月の娯楽室の様子を聞くと、8日
と30日がOKという。チャーリーさんにこのことを伝えると、1月8日決定とな
った。この日は3連休の最後の日である。祝日なので参加者が増えるだろう
と予想するが、もちろんそのことは折り込み済みである。ヒマしているお方は
是非、遊びに来てください。

今週末9日は銀座ロッキーへ九州最高の「ディキシー」が初登場!リルコミだあ

きょうも晴れた小平地方だったが師走に入りきょうで六日目となっているが
忙しい日々となっている。こんばんは。忙しくとも自分を見失わないで気持ち
をしっかりコントロールして明日に備える。私の毎日は、仕事もあって遊びも
あるという言わば二刀流なのだが、仕事も遊びもベテランという経験豊富さ
があって、オーバーワークながら何とかこなせている。しかし、ただ今MLB
(メジャーリーグベースボール)へ売り込み契約のため、アメリカ入りしている
大谷選手の夢のような二刀流だと大変だろうなあと思っているが、本当の凄
さは来年のMLBがスタートしてから自分の目で確かめられるので今から楽
しみで仕方がない。大谷選手の投手と打者の二刀流が思惑通りに爆発して、
スピードガンも壊れるほどのストレートで相手打者をめった切りして、打つ方
もホームランを連発してMLBファンのドギモを抜いたりして・・・。考えるときり
がない。大谷選手は「世紀の二刀流選手」としてMLBでも大注目として珍重
がられているというが、私のような二刀流は、仕事と遊びという実に大雑把な
二刀流である。いってしまえば誰でも当てはまるので、この際だからこそご自
分で二刀流命名をしてみてはいかがだろう。大谷選手の行動に乗っかった
悪乗りだと言われる場合もあるので他人との会話のときはご注意を。さて、
私の二刀流の内、お遊びのブルーグラスのことだが、今週末九州は福岡か
ら銀座ロッキートップに初登場する「ディキシー」は、度胸、実力ともに九州ナ
ンバーワンの呼び声が高く、これまでなぜロッキートップに出なかったのかと
不思議がられている。まあ、東京と九州は飛行機で1時間ちょっととはいえ、
やはりかなりの遠方である。ディキシーのメンバーはそれぞれが忙しく、東京
へ行きたくとも時間が取れなかったというが、これについては二刀流の私に
はよく分かるのだ。職業的ブルーグラスバンドがいない我が日本国では勢い、
空いた時間で練習をして楽しむしかないのである。ディキシーのメンバーは
6人というフルメンバーである。6人それぞれの都合を合わせるのに大変だ
ろうと想像するが、こうして東京遠征を目的に調整するのは相当に難があっ
たと思った。しかし、硬いことは抜きにしてそこはブルーグラスで心も体も鍛
え上げられたブルーグラッサー6人、思いきり銀座ロッキーで爆発してくれる
だろう。リードボーカルの徳田さんはフィドル人間として知られたプレイヤー。
今年春、北九州で見たとき初めてリードボーカルを聞いたが、これがなかな
か艶があってよかったのだ。九州関係者や東京のブルーグラスファンには
大きなプレゼント。是非、お越しください。盛り上がりましょう。

「サッポロクラシック」ビールの味わいに感動!リルコミだあ

きょうは午後から近所を一回り。用事が5件もあって順次それらを回って話をしたり
して済ませて最後は目の前のダイエーでショッピング。ダイエーは今ではイオンに乗
っ取られたけど、この辺ではいまだにダイエーで通ってる。私は目の前だというのに
ダイエーは久しぶりで目的はただ一つ、北海道でしか売られてない「サッポロクラシ
ック」という缶ビールを買いに来たのだった。妻が昨日の買い物で見つけて来たので
早速、私が購入に行ったという訳だったが結果、6缶パックを3パック購入。満足の
買い物だった。そもそもこのサッポロクラシックを飲んだのは去年行った「旭川ブル
ーグラスフェスティバル」に行ったとき、キャンプフィールドでテントを張り終わったとき、
親友で旭川在住の亀ちゃんからクラシックのロング缶を渡されて「ゴクリ!」、その味
わいの深さに感動したのだった。これがある限り、私は旭川ブルーグラスフェスに来
ることをやめないだろう」と思った。たかがビールだろう?と不思議に思う人もいるだ
ろうが、ビール好きにとっては一度味わったクラシック缶は決して忘れることのない
衝撃の味だった。普通は北海道限定販売で東京都内で入手出来るなんて信じられ
なかったが、目の前のダイエーに在庫してあったとは知らなかった。今年の夏に亀ち
ゃんから1ケースが贈られて感動のうちに飲ませていただいたが、それ以来である。
こんばんは。私はビールにお酒や焼酎をチャンポンに飲むとすぐ眠ってしまうという
奇癖がある。長い間、ビール中心に飲み続けてきたせいか体も頭もビール以外は
受け付けなくなっているのかも知れない。いつだったか、モンゴル料理店に行ってモ
ンゴルではミルクティーと共に飲むという恐ろしく強い蒸留酒を飲んで意識を失った
まま帰宅、朝になって目覚めてどうやって自分の布団の中にいるのか思い出そうと
したが思い出せず、ようやくモンゴルのお店に行って強い透明なお酒を飲んだという
ことまでを思い出した。記憶にないという苦い経験だったが、それ以来モンゴル料理
店もお酒も敬遠している。やはり、私の体と頭はビール以外の飲料は受け付けない
のだ。これからよく冷えたサッポロクラシックを楽しもう。
遅くなってしまったがお正月のコンサートチラシが出来たので公開する。
171205_1.jpg
2018年のスタートは「ディスカバー小平
ブルーグラスコンサート」。是非、みなさんでお越しくださるようお願い申し上げます。

貴乃花巡業部長が冬巡業から外された!リルコミだあ

今朝は5時起きで横浜に住む娘の家に行った。5時起きといってもそこは
老人だから特別目覚まし時計を置いて眠ったりはしない。自然に5時前に
目が覚めるから自分でも不思議である。それで6時には車で出発したが、
さすがに渋滞で鳴らした目の前の府中街道もがらがらで、これだと娘の言
った時間、午前9時には余裕で着けるだろうと思った。横浜の娘に赤ん坊
がやって来たのは先月の15日だった。二人目の孫(男子)となるが、生ま
れて間もない赤ん坊はあまりにも小さく壊れそうで抱っことか扱いが非常
に難しい。しかし、俺はお前の爺だぞと力を入れて抱き上げると、ホントに
軽かった。今日は私たちジジババが揃って赤ん坊を抱きに行くのは2回目
となる。娘宅へ到着して赤ちゃんを抱きあげると、やっぱり小っちゃかった。
上の子(4才男子)の「クリスマス会」があって、是非、幼稚園まで行きたい
からお留守番に来てねと娘からお呼びがかかったのだ。こんなうれしいこ
とはなかった。二つ返事でOKと答えてきょう早朝の出番となったのだった。
こんばんは。娘宅でテレビを見ていたらお昼のワイドショーか、TBSがまだ
大相撲の日馬富士暴行事件を取り上げて話し合う番組をやっていたので、
興味が少なからずあったので大体真剣に見た。日馬富士が貴ノ岩に暴行
を働いたのが大相撲の秋巡業中の10月下旬の飲食店でのこと。現在は
冬巡業中で長崎県大村市から始まるため、12月2日に福岡から力士一
行が出発した。この冬巡業に貴乃花巡業部長が帯同していない。代理とし
て、春日野広報部長が貴乃花巡業部長の代わりを務める。しかし、私に
はこの裁定を下した相撲協会の理事会には違和感を覚える。なぜ巡業部
長という貴乃花を冬巡業に出さなかったのか?何でも、横綱白鵬が、「貴
乃花親方が巡業部長のままでは冬巡業に出ない、これは力士全員の総
意だ」と言ったということが明らかになったという。これに対して理事長の
八角親方は何も注意しなかったそうだ。むしろ、「そのような話は力士会
などにあげてから聞きたい」と言ったらしい。これはどういうことか。横綱白
鵬といえど理事でもある貴乃花巡業部長よりはかなりの格下である。先の
千秋楽で白鵬は、「・・・全部ウミを出し切って日馬富士と貴ノ岩を土俵に
戻そう」と語ったが、ウミは貴乃花巡業部長を指していると多くの人は気が
ついたそうである。それほど白鵬と貴乃花とは対立していたそうな。白鵬
は先場所で40回目という優勝をしているが、その取り口は褒められたも
のではなく、この白鵬の取り口、右だか左腕だったか分からないが、肘の
部分につけている白いサポーターで相手を打撃するというところに注文を
付けていたのが貴乃花だという。白鵬のこの打撃によって休場を余儀なく
させられた力士は多いのだそうだ。貴ノ岩が白鵬に勝ったとき、このエル
ボーをくぐりぬけて勝ったときはモンゴルでも大騒ぎになったという。理事
長の八角親方はどのような落とし方でこの膨大な問題を解決するのだろ
うか。モンゴル力士が集まるその水平線には八百長が隠れてると思うが
果たして。貴乃花親方の改革はこの星のやり取りを見据えているようだ。

12月に入って私のスケジュールを公開するとブルーグラス的お遊びの多いことに気付く!リルコミだあ

きょうもどんよりと雲が垂れこめて雨がいつ降ってもおかしくないお天気だった。こんばんは。
12月1日、本日から師走に入り何かと気ぜわしい毎日となる。私も一年中で仕事&遊びで最
も忙しいスケジュールとなるが毎年のことなので静かに構えている。まずお遊びの方は7日、
9日、16日、17日、23日、27日と目白押しの状態で、大小のイベントが組み込まれている。
7日は小平市第二地域センター二階に場所を移したギャザリングで、広いお座敷に舞台付き
というシチュエーションなので普段よりも忘年会的になったりするかもと想像している。9日(土)
は銀座ロッキートップで九州は博多からの「ディキシー」という九州最強のバンドが初登場する。
私が銀座ロッキートップ出演を言いだしたのでここはどうしても見届けねばならない。そしてデ
ィキシーとは、北九州のエルビス吉川を通じてメンバー中の特に、徳田さん&小野さんとは長く
付き合わせていただいている。その晴れ姿を友人として見届けたい。九州出身者も関係者に
もお勧めのライブである。16日は明治大学リバティアカデミーの世界の音楽を聴く、「開拓から
発展への歌のアメリカ史」という講座があり、参加することになった。出演はバンジョー奏者の
石川修次氏とやぎたこ(柳沢昌英、辻井貴子。受講料は会員1000円、非会員2000円。完全
予約制(先着150名)、リバティアカデミー事務局03-3296-4423へ。会場は駿河台キャ
ンパス グローバルフロント グローバルホール(1F)。開場13:30PM 開演14:00開演。翌
17日は池袋でトーク&ジャムセッション。こちらはプライベート色が強いイベントなので会場等
の公開は控えたい。23日オージンバンドの忘年会。一年間のご苦労を親友をまじえてお酒で
洗い流すという日本人独特の行事である。酔いすぎに注意。27日(水)は今年最後のギャザリ
ング。13:00PM~より小平市中央公民館。こうやって書いてみると、遊びの中に仕事がある
という感じがよく分かった。今年の仕事は28日(木)、市内の大学教授宅の大掃除で終了する。

久しぶりに出会ったモンスター現場を仕上げた!リルコミだあ

今朝早く現場に到着。今にも雨が降りそうな空だったが、昨日やり残した作業を
終わって外に出て来ても、どんよりと雲が垂れこみ、陽はなく暗いままだった。昨
日、仕事をした木造二階建てアパートの一室は、誰がどのような生活を送ったの
かいつものように不明だったが、先に作業をしたクロス屋さんのお父さんとバトン
タッチしたとき、「汚れがモンスターだ」と聞いていたが、ガラス窓、玄関ドア、エア
コン、ユニットバス、小さなキッチンなど、それぞれがひどい汚れで仕事しないで
帰ろうかと思った。引き受けたのはそのクロス屋なので、その場で電話を入れた
がやってほしいという。私が金額を言うと普段は渋いお父さんもOKだという。そ
れで始めた。どのように作業をするのかというと、まずは漂白剤を希釈して汚れ
に散布して毒消しをしてからの作業。それからおもむろに作業開始となるのだが、
普段だったら一日の余裕のしごとだったが二日間の仕事になったのである。細
かい格闘部分は企業秘密?で書かないが、久しぶりにモンスター現場と巡り合
ったのだった。しかし、本日早朝に終了してホッと安堵。このような商売をしてい
ると、このようなモンスター現場に出会うことは避けられないが、それにしてもど
んな人が住んでいたのか気になった。以前に、大きな管理事務所の管理してい
た浦和の木造アパートの一室だったが、いきさつは不明だが、中国人に貸与し
たら複数の中国人が出入りして部屋の中は惨憺たる有様だった。賃貸契約書
には一人に貸与したことになっていたが、8人もの中国人が入れ替わり住んだ
ということだった。その現場は汚く荒れていて、さすがに8人も暮らすとこのよう
になるのかと息を呑む凄まじさだったことを思い出した。で、今回も?と思って、
請け負ったクロス屋に聞くと、「オーナーはそうは言わなかった」と言ってていた
が、おそらくは二人以上で生活していたことは明らかな汚れ方であった。借り手
がモンスター級の汚す人でも賃貸契約書交わす段階で見分けることは無理だ
ろう。また、一人で居住契約を結んでも二人で住んでたり、場所によっては三人
四人で暮らしている場合もときどきあるらしいが、フランスのように半年に一回
大家が点検に来るというような法律でもない限り、一人。もしくは二人以上の契
約違反で汚し放題という現実は無くならないだろう。まして、エベレスト登山でゴ
ミをポイ捨てするのは東アジア人に多いと聞いている。ゴミの放置やタバコのポ
イ捨ては日本を含む東アジア人の永遠のテーマである。


横綱日馬富士引退!リルコミだあ

仕事をしていて午後4時を過ぎるともう暗くなっている。二階から道具を降ろして
車に積み込むという作業も外階段で足元が暗くて見えない場合は非常に怖い。
これからは作業が残っていても午後3時過ぎには仕事を仕舞わないといけない
と強く思った。

こんばんは。北朝鮮がミサイルを発射。そのまま宇宙へ消えてく
れるとありがたいのに、千キロ飛んで青森県西方250キロ、日本海EEZに落下
したという。EEZとは日本の排他的経済水域を言うんだって。
本当にアメリカ本土を狙っているならチマチマやってないで
ドカンとアメリカに近い海にまで飛ばしたらいいのにと思ったが、
これは言っちゃいけなかったね。
安倍首相が北朝鮮に乗り込んで行って、胸を張って直談判をして
ミサイル発射をストップさせないとダメでしょう。
ついでに拉致問題も解決して来る。大いなる収穫ではないか。
挑発とも言える北朝鮮の行為をストップさせるという強い意志で対話すれば発射を
止められると素人は考えるのだが、安倍くんにはそんな度胸がないか。
日本国民を代表する首相が、「圧力圧力!」と騒いでも事態は何も動かないではないか。
何が「圧力」か。遠巻きに圧力と騒いでいても、ミサイル発射は止まらない。
いくら親しいトランプアメリカ大統領でも危機が目の前に迫らない限り、北朝鮮への
本格的圧力はないと理解しないといけない。
前回の衆議院選挙ではこの北朝鮮ミサイル発射がとても大きな集票となった。
ということは「圧力」と騒いでいるだけでも選挙では
大いなる援護射撃があったということである。実利があったのだ。

横綱日馬富士が引退をした。貴ノ岩への暴行が原因で引責引退を決めたもの。
これで、平成10年の横綱朝青龍に続き二人目となる横綱引退となった。引退ま
では行かないのではないかという風評だったが、警察の発表を待つまでもない
段階で、自ら引退記者会見を開き潔く引退を発表した。大相撲とはよくもまあ、
このような暴力とか暴行が起きるものだ。表面に出て来ない暴行などは水面下
ではかなり多いのではないかと、かんぐってしまうがどうだろう。殴られても「ごっ
つあんです」と言うらしい世界では、今回の日馬富士の暴行問題も相撲協会だ
ったら伝統のように隠蔽したのだろうと思える。
ただ、暴行を受けた貴ノ岩の師匠、貴乃花親方が警察に被害届を出したというところに、
相撲協会の不協和音が表面化した形で連日のマスコミの論評に火が付いた。
ただ、横綱の引退という事態にまで発展した事件の報道ぶりには反省が必要だろう。
何か別の報道案件を覆い隠すように連日連夜の報道は異常だった。
今朝のニュースでもこの事件を取り上げていたが、
その原稿を読む女の子アナは連日の報道ぶりがあって
勉強済みだったかスラスラと読んでいたが、それに比べて横綱引退という重き
決断を自ら下した日馬富士。
放送局は軽さを繰り返すのだろうな。

毎度おなじみのやぎたこのライブ状況です。相変わらず日本中をツアーして
いますが、師走もあちこち走り回って、明日はすぐ近くのライブ会場へ来るかも
という興奮があります。是非、以下のライブ会場をご覧になってください。

//////////////////////////////////////////////////////

こんにちは!唄うデュオ やぎたこです。
いよいよ2017年も終わりに近づきました。
今年も全国各地でとても沢山の方々にお世話になりました。
本当にありがとうございました。

師走もあちこちで歌います。
CDに収録した日本語の唄もライブでは公開中です。
CDの完成まではあともう少し。ご予約はメールにて受付中です。
どうぞお楽しみに!
12月のライブスケジュールをお送りします。
2017年の聴き納め!どこかでお会いできますように。

※やなぎ、たかこ各々のソロライブの予定も記載しています。
ソロもデュオも、それぞれ違う趣で活動しています。どちらもそれぞれ、
お楽しみ頂けたら幸いです。

12月
2日(土) 両国 両国フォークロアセンター 
      墨田区 墨田区千歳 1-5-15 03-3631-8273
      18:00~ ¥2,000(1dr)  やぎたこ
10日(日) 岐阜 おおきな木<やぎたこ&さんしろう 絵本と音楽の旅>
      岐阜市伊奈波通3-11 058-264-2393
      14:00〜16:00 参加費:3歳以上大人まで ¥1,500(会員10%OFF)
12日(火) 鶴間 菩南座 大和市鶴間1-2-13 090-7704-4871
      20:00~ ¥2,000(1dr)  やぎたこ
14日(木) 銀座 Rocky Top 中央区銀座7-8-19東京ビル3F 03-3571-1955
      18:30open 19:30start MC¥2,000+TC¥300  
      手児奈ブラザーズ/やぎたこ
15日(金) 新所沢 Bar&Dining Quatre 所沢市松葉町3-1明進ビル2F 04-2995-5617
      19:00open 20:00start 投げ銭  やなぎ
16日(土)明治大学リバティアカデミー 世界の民族音楽を聴く
     -第3講-「開拓から発展への歌のアメリカ史」  ―レクチャー&コンサート―
      石川修次/やぎたこ  詳細はこちら
17日(日) 松本 ホテルブエナビスタ B1ミュートス  長野県松本市本庄 1-2-1
      w/三浦久 14:30 OPEN 15:00 START 一般3500(1dr) 大学生以下2000(1dr)
      問合せ 080-1116-2252(Act9)
18日(月) 松本 マイシャトー 松本市大字松原75-6 0263-86-0959
      20:00~ 投げ銭  やなぎ
20日(水) 東中野 cafeじみへん 中野区東中野1-46-11HIKOTAビル1F 090-9242-6183
      19:00open 19:30start 投げ銭  やなぎ

なお、ライブの詳細は、メールでお問い合わせ頂くか、
やぎたこホームページでご確認ください(ホームページは
「やぎたこ」で検索してみてください)。

このメールはご縁があってアドレスを教わった方々にBccにて配信しています。
不要の方はお手数ですが返信でお知らせ下さい。よろしくお願い致します。
どこかでお会いできますように♪

11/26日オールドタイムミニフェスのレポート(続編)!リルコミだあ

早朝に大田区久が原の現場へ走った。雨が来るのかなと思ったが持ちこたえて
午後には晴れ間も出ておかげで調子よく作業が進んだが、少し仕事量が増えて
残業になった。こんばんは。きのうの続きを書くのに雰囲気を思い出そうとするが
現場の仕事が邪魔してなかなか頭に浮かんで来ないが、気持ちの安定と音楽を
考えるとやはり石川修次さん、そして加瀬浩正くんを評価したいと思った。あとは
ホストバンドのNSSBだが、こちらももはや大ベテランと呼ぶにふさわしい存在だ
が、安定感はいつ見ても抜群でバンドの情実ぶりを物語る。今回は女性オートハ
ーパーをフィーチュアして楽しませるという余裕も現れて、うらやましく思った。リー
ダーの高作さんの飄々とした雰囲気がバンドによく出ていたが、たぶん40数年も
バンドメンバーが同じ行動をした結果としてそれぞれの個性が曲によって表われ
て来るのだと思った。石川修次さんも常に揺るぎのない安定した語り、情熱、歌、
バンジョープレイは、ここでも全く安定感抜群のパフォーマンスを見せていた。オ
ールドタイム音楽を伝えるという精神の強さも脱帽である。彼が行動を起こすと私
はオールドタイム音楽も誰かに伝わるだろうなと思っている。同じタイプの加瀬浩
正くんはオールドタイムバンジョーを静かにしっとりと弾き、そしてハスキーな歌声
でお客様に印象を与える。山の中に座ってバンジョーを弾きながら歌うというイメ
ージを私の頭の中に考えたことがあるが、加瀬くんはそのイメージそのものなの
だ。千葉の佐原に生まれてオールドタイムに目覚めて石川さんを教師と決めてバ
ンジョープレイを磨いた。その後、本場アメリカへ渡って研鑽を積み自分のバンジ
ョースタイルを持つようになった。ドク・ワトソンを愛するナイスガイである。それか
ら、今回はアイリッシュ・スタイルのバンド、「Voice from the Eastbound Train」が出
演し、注目を集めた。若いご夫婦+ホルモン山崎という布陣だったが、私にはと
ても新鮮に聞こえて、たぶんリーダーなのだろうブルーグラスフィドラーの山崎くん
のアイリッシュの表現者ぶりに驚いていた。今後どのようにこのバンドは進むのか
と想像してみたが、アイリッシュに不慣れな私には想像することは難しく、きょうの
このままのスタイルとバランスで十分よいんじゃないかと思った。木のフルートを吹
く若夫婦の奥様は、風邪気味だったのか多少の不安定さを見せていたがそれで
もバッチリ決めたときは素晴らしいバランスだった。がんばって吹きまくっていただ
きたいと思った。そして旦那の方は4弦のスペクトラム?バンジョーをアイリッシュ
的にかなりのテクニックでプレイしてくれた。もっと違うプレイもあるのだろうが私に
は十分に楽しかった。最後はホルモン山崎くん。彼がアイリッシュバンドと共演して
いることは数年前から知っていたが、目の前で文字通りのアイリッシュバンドを引
き連れた形で遭遇するとは思ってもいなかった。結果として私は驚き、強いインパ
クトを感じた。がんばってるねという感じだった。アイリッシュの世界に飛び込んで
バンドを引っ張っている姿を私は想像できなかった。想定外の驚きと同時にうれし
かった。今後はブルーグラスを少し押さえてアイリッシュで人気者になるのか不明
だが、是非がんばっていただきたい。ミニフェスには他のユニットやバンドが出演
して十分にパフォーマンスで楽しませていただいたが、来年はみなさんをよく存じて
から書きたいと思う。

オールドタイム ミニ フェスに行った!リルコミだぁ

お昼までは晴れていたお天気も午後からは雲が出て夕方の今は少し風も出てきて
夜中には雨にでもなるのだろうか。

こんばんは。昨日は等々力駅から徒歩10分の「ウェスターンクラブ」で開かれた
第6回オールドタイムミニフェスに参加した。
出演者は次の通り。
1、石川修次(14:00-14:15) 
2.Union Grove (14:15-14:35)、
3.STONE CREEKS (14:35-14:55)、
4.BGM(14:55-16:15)、
5.古谷(16:15-16:35)、
6.NSSB(16:35-16:55)「休憩10分」。
7.加瀬浩正(16:05-16:25)、
8.Hee Haw Woo Boys (16:25-16:45)、
9.佐々木仁(16:45ー17:00)、
10.OLD TIME FLAVER (17:00-17:20)、
11、Voice fom the Eastbound Train (17:20-17:40)、
12.GOOD AT MOUNTAINEERS と12ユニットという豪華な出演陣。
ホストバンドは昔なじみのNSSB,ニューストップギャップストリングバンド。

171127_DSC02476.jpg

171127_DSC04441.jpg

出演依頼を受けた私とBGMのチャーリー&ナオミちゃん
はJR中央線の東小金井駅ホームで12:30分に待ち合わせて渋谷駅へ。
ただ今、渋谷駅は工事中とあって、「どうなっているんだろうか」と不安な気持ちを隠せなか
ったが、チャーリーさんがしっかり東急線の路線図を調べてあって、「田園都市線」
で行くことにして渋谷駅に着。田園都市線も工事前とは違って地下へ降りてもかなり
歩かされたが何とかゲット。
田園都市線は私が使うのは溝の口駅から市ヶ尾駅までの間。
市ヶ尾祭にオージンバンドで出演するために毎年7月に乗車するのだが、始発の
渋谷駅からは初めてである。
田園都市線で双子玉川駅まで乗って、そこで乗り換えて今度は大井町線に乗り換えて
ようやく等々力駅へ着。
午後1時22分だった。
「子どものころ等々力渓谷を見に来たことがある」とはチャーリーさん。
お腹が空いていたのでお蕎麦屋さんに寄って、お蕎麦を食べた。
私きつね蕎麦、チャーリー&ナオミは仲良く冷やしたぬき。
食後徒歩で急ぐがいきなり上り坂、案内役は私だったが記憶が曖昧で、
「あと100メーターぐらい」といったら、100メーター歩いても目的地は見えなかった。
尚も歩き、汗が出始めたころにようやく着。

171127_DSC04496.jpg

171127_DSC04512.jpg

店内へ入ると、すでに石川修次がバンジョー抱えて熱演中だった。
遅れてしまったようだった。
小平ギャザリングにもよく参加していただいた石浦さんにお世話になって椅子に着席出来た。
私の隣には何やら髪の長い覚えのある顔がいて、いきなり「ブルーグラスジェッツ」
のコンサートの様子を見せてあげようと言って、スマホ写真を見せてくれる。
すると、ジェッツの写真を見せていた男が出番だと言ってダルシマーを二本持ってステージ
に立った。何とバンドはUnion Grove で石浦さんがメインボーカルのバンドだった。
彼が弾くマウンテンダルシマーは音に伸びがあって、ビートもロック的で迫力があった。
「誰だっけ?」と考えていると、そそくさと楽器を片付けて外へ出て行ったのだが、
そのとき石浦さんに彼は誰?と聞いたら、何と「井口くんです」と言うではないか。
そうだったか!昔、アムインフォークという団体があって、そこには先述の「ブルーグラ
スジェッツ」がいて注目を集めていた。
そのころ私たちは日比谷公園でブルーグラスコンベンションを開いていたので、
そこに慶応のアムインフォークからブルーグラスジェッツが出演したいと申し入れて
来たときの人が「井口くん」だったように記憶していた。
40数年ぶりか、懐かしかった。しかし、彼は私の隣の席には戻って来なかった。
BGMが登場した。小平ギャザリングではお馴染みのデュエットスタイルが等々
力でも受けるかなと思っていたら、彼らは迷いを払拭するように攻めていた。
百戦錬磨の彼らでも緊張するのだ。
コアなオールドタイムファンに受け入れてもらえるのかという部分は非常に気になるところだが、
5曲をやり終わると拍手が沸いた。
よかったと実感。

171127_001.jpg

私も出演した。
NSSBのTAKASAKUさんから、「たまには歌って」とお誘いを受けて迷ったが
歌を唄うことにした。
そこで相棒と一緒に出ることを考え、古い友人のH内さんにお願いして出ることにした。
しかし、バンドでは大きな顔をしていられたが、ソロに近い二人でのステージと言うのは
慣れていない。
当初、用意したジミー・ロジャース・ソングはすべて私には無理だと分かり、
途中でキャンセルしたがドブロでいろいろ考えて来たH内さんには迷惑なことだった。
ということで3曲をやらせていただいた。

171127_DSC04394.jpg

ホストのNSSBが登場した。(続く)

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ