AX

2017-11

Latest Entries

大月ハーベストギャザリングのレポート!リルコミだあ

10月21日。この日は2回目の大月ハーベストギャザリングだったが、朝起きて外を見ると
雨だった。しかし。先発隊でPA一式を積んだ車を大月の小俣邸まで運ばねばならない。
午前7時に出発。
府中街道から中央道に入り、わずか2時間で到着。やまない雨を見ながら
小俣さんは仁王立ちして、「きょうは何人来るのかな」と不安そうな顔で聞くので、「たぶん、
30人は来ます」と答えた私。
そして後ろを見るとお庭に濡れてさみしく立っていた新築のステージ。
きょうはここを残念ながら使わなくて、去年同様の屋根付き舞台をあっという間に
整えて臨時のステージが完成。さっそくPAをセットし終わると、すでに10時半を回っていた。

171101_DSC09288.jpg

トップバッターの「エッチャンズ」の出番となってMC役の私はおしゃべりのためマイクの前に
立った。①エッチャンズは橋爪悦子と武田正和とのデュエットとして本日デビューとなった。
武田くんは実にのんびり構えて悠然と立っていたが、主役の悦ちゃんは少し緊張気味。
1.Flop-Eared Mule 2.Liberty 3.Westphalia Waltz 4.He Took Your Place 5.Nobody’s Darling
But Mine の5曲を取り上げて演奏、そして歌った。悦ちゃんは成長著しくもはや初心者の
域ではなかった。経験豊富な武田君がリードをして練習を積めば女ぷりも上がるだろう。

②は梶バンド。近ごろはギャザリングの常連となった梶さんが主役のバンドが初登場とな
った。本日デビューとなったステージには奥様がきれいな形で寄り添って立った。奥様も
本日デビューである。他に興梠(ベース)、田中(ドブロ)、内田(マンドリン)とメンバーに恵
まれた。
1. The Sunny Side of Life 2.Everybody’s Reaching Out For Someone 3.RememberMe
4.I’d Rather Have Jesus 5.Long Time Gone
梶さんはいたって地味にじっくり歌うタイプでライブに慣れてもう少し自分を前に出して歌うと
一皮剥けて相当に期待できるシンガーとなるだろう。
ところが奥様は度胸がよく、キーを間違わないと素晴らしい歌い手になりそうである。
来年のハーベストが楽しみなバンドだ。

③BGランナーズ。マラソンを愛するブルーグラス人二人(ご夫婦)のバンド。
ここに常にピーターパンがバックを務める。
1.Red Wing2.The Soul of Man Never Die 3.Faded Love 4.Before I Met You
ボーカルを引き受ける内田桂子さんはすっかり度胸も決まって声の出がとてもよくなった。
一方の旦那はバンジョー弾く手指が震えてしっくり行かなかったが、
やり始めのころとは段違いの成長ぶり。
奥様の度胸を分けてもらってネクストはバッチリ。

④ザ・グラスビリーズ。元相模湖ピッキンパーティの主催者の山田さんが
バンジョーをステージで弾くために作ったバンド。
ギターとリードボーカルは法大OBの子島さん。女性フィドラーは安斎さん。
1.Can’t You Hear me Calling 2.Bluebirds are Singing for Me
3.Think of What You’ve Done 4.Sitting on Top of The World
5.Home Sweet Home 「よく鳴るように調整してきた」と山田さんはさすがにビッグサウンドだった。
去年より格段に進歩したプレイを披露して悦に入っていた。子島さんは、バンドがバン
ジョーのための特別なものになっていたことに少々不満気味だったが、来年の雪辱を果た
すと言い残した。

171101_DSC09996.jpg

⑤女子コーラス隊。加代ちゃん、深雪ちゃん、リリーちゃん、レンちゃん、
トシコちゃん、桂子ちゃん、悦ちゃん、直美ちゃん、梶奥様の合計9人の女子コーラス隊は
今回がハーベストデビューである。ギターは私でドブロが田中先生だった。
1.Little Annie2.Bury Me Under The Weeping Wilow 3.Happy Sunny Side of Life
女子コーラス隊は小平ギャザリングだけの特別編成の集まり。
ギャザリング時に女子がいれば自然に引き込まれて強制的に歌わされて
出来上がったコーラス隊だが、ここでは参加メンバーが多く歌に迫力が出ていた。
来年は名前通りコーラスに力を入れて登場してもらいたいなと思った。

⑥スタンレートラディションバンド。外国経歴が多かったという津島さんが生涯の理想と考え
るスタンレーサウンドだけを歌えるバンドとして特別編成した。今回が初登場である。津島
(ギター、リードボーカル)、橋本(マンドリン、ボーカル)、進藤(ベース)の3人。ここに小杉
くんのバンジョーが入るが今回は欠席。
1.Say Won’t You Be Mine 2.All I Ever Love was you 3.Little Mountain Church House
4.He Took Your Place もっと歌ったかも知れなかったがうっかりして記憶になく
失礼なことをしてしまった。バンドはやはり小杉くんのバンジョーが入っ
てからとなるのだろうと想像する。来年がお楽しみである。

⑦ザ・メドウグリーン。千葉から特別参加してくれた玄人好みのバンド。
中野(バンジョー、ボーカル)、吉崎(マンドリン、ボーカル)、藤田(ギター、ボーカル)、
大川(ベース)。
1.When You Go Walking of The Midnight 2.Big Country 3.Bartender’s Blues 4.Sin City
5.Don’t Let Nobody Tie You Down 6.HomeRun Man
このバンドは初めて聞いた。千葉に拠点を置いている実に渋くてコーラスがカッコ
よいスタイルのバンドがハーベストに登場してくれたのは印象深い。
選曲も素晴らしく、ブルーグラスバンドとしての練習&本番などきっちりしていて表現力もあった。
「どこかのフェスに出ることもない」とは中野さん。
そうだとしたら隠れた名バンドかも知れないと思った。

⑧オータム・リーブス。このバンドは小平ギャザリングから生まれた。
バンド名が秋らしくていいね、と誰かが言うと、「私が秋葉だからですよ」と
ギターを抱えて笑いながらリーダーが言った。
1.Little Cabin Home on The Hill 2.The Old Home Town 3.I’ll Stay Around 4.Please
Search Your Heart 5.If I Should Wander Back Tonight
去年、飄然とギャザリングに登場した秋葉さんが集めたメンバーは、
菅沼(フィドル)、松田(バリトンボーカル、バンジョー)、鮫島(テナーボーカル、ベース)、
そして自分のギター、リードボーカルという構成。去年のはっぽんの発表会のときとは別物?
と思わせたほどまとまって聞こえた。リードボーカルの秋葉さ
んの腰の据わったボーカルが聞きものだった。
成長著しいバンドで選曲もよかった。

⑨ビーンブロッサム。魅力たっぷりな女性三人が中心のバンド。
1.Over in The Glory Land 2.Teach Your Children 3.Little Darlin’ Pal of Mine
4.Angel Band 5.Pathway of Teardrops
女性のトリオコーラスが聞きものとしてデビュー。
小平ギャザリングのマドンナ的存在。リリー(ギター、ボーカル)、
レンレン(マンドリン、ボーカル)、カヨちゃん(バンジョー、ボーカル)、広川(ベース)
の4名がメンバー。ただし、広川はバンドのすべてを教える立場である。
小平ギャザリングでも常に教わりに来る仲間にバンジョーを筆頭に他の楽器を教えている。
コーラスのまとまりはとてもよく、品性を感じた。
もう一歩足りない部分は思い切りのいいパンチ力だろう。
あんまり変わっても何だけど、鋭く決まるパンチ力はブルーグラスには必要なのだ。

171101_DSC09625.jpg


⑩シニアグラス。青梅市在住の内田さんがハーベスト用にと結成したバンド。
1.What aFriend we Have in Jesus 2.Even Now 3.Rawhide 4.Kentucky
5.Send Me Your Address from Heaven 6.Tennessee
内田(ギター、ボーカル)、森田(フィドル、ボーカル)、河添(マンドリン、ボーカル)、
小谷(ベース) とチュー年働きすぎのメンバーがそろったこちらは芸達者がそろった。
リーダーの内田さんの人力が成せたワザだろうか。
ブルーグラスのツボを心得た選曲とバラエティさはさすがである。
森田さんのボーカルは見事で年齢を感じさせなかった。

⑪阪神パークがないでしょ。鮫島ご夫妻による素敵なボーカルが楽しみなデュエットバンド。
1.Your Long Journey 2.It’s The Natural Things to Do 3.All I Ever Loved was You 4.I Know Who
Holds Tomorrow 5.甘えてるの バカね 
いつもお二人で作り上げた珠玉のサウンドを今回はリラックスした中に
一段と磨きがかかったデュエットバンドスタイルを堪能した。
ブルーグラスだったりオリジナルだったりと変化を見せながら幅広く、
揺るぎのない貫禄を見せていた。

⑫BGM+大川。ここはいつものお二人に今日はベースの大川さんが参加。実は実質の
ベースマン。いつもはBGMといえばチャーリー&ナオミだけだと思ったが、実は4人編成で
他にバンジョーマンがいるという。つまり4人編成がブルーグラススタイルのBGMだった。
1.All The Goodtime Have Past and Gone 2.There is a Time 3.Hard Time 4.I had Good Time
and Goodbye Booze 5.ワラワラワルツ いつも元気よくパンチの効いたオリジナルを聞かせ
ているチャーリー&ナオミちゃんが今回はブルーグラスなど古典を披露。最後にオリジナル
を出して閉めるとはなかなか粋で決まってた。小平ギャザリングの中心メンバーとして大活
躍中。いや、新宿バックインタウンでもダイオ活躍だと聞いている。

⑬ピーターパン。小平ギャザリングの最初に出来たバンドとして
中央線沿線立川以降では知られている非常に基本に忠実な取り組みが知られている。
1.Swing Low, Sweet Chariot 2.Tennessee 1949 3.Tennessee Waltz 4.Nobody’s Darling But Mine
5.I’m on my way Back to the Old Home
いつも最後に出ていただく個人的に好きなバンドだが、
きちっとしたリズム感に支えられて歌われる
ボーカルがしっかりとしているのがうれしい。
リードボーカルの川本くんはこれから伸びて来ると思うので
尚一層の聞き込みと個人練習をお願いしたい。

171101_DSC00013_2.jpg

これが大月ハーベストギャザリングに出演したすべてのバンドであった。
レポートが長くなることは知っていたので仕事をして帰った後では書く気にはなれなかった。
そのせいで長いこと待たせてしまった。メンゴ。
音楽はすべて忍耐と度胸が要る。
初めからうまく出来るなんてあり得ないことだが、奇跡はどこかで起こっているのかも知れないが
間違いなく小平ではなかった。
しかし、少しづつ楽しみながら前進しているのが小平ギャザリングでもある。
始まりは小さいけど8年くらいずっと続けていると、バンドが出来上がって楽しくなる。
ブルーグラスって素晴らしいね。

PS.明後日3日はブルーグラス45の小平コンサートです。
中央線付近の方は是非ともこの機会を逃すことのないように。
場所&時間:小平市中央公民館ホール。
午後二時~午後4時30分まで。2000円。よろしく。

疲労困憊で仕事もブログも休んだらルル三錠ですべて回復!リルコミだあ

台風22号一過、朝から強風は吹くものの一点の雲も浮かんでない青空一色は気持ちいい。
季節柄の落葉もよどんだ空気も空中に浮かんでいる物はすべて吹き飛んだとみえ、スキッと
きれいな空気がおいしかった。こんばんは。先週末仕事が忙しくてちょっと疲れたと思ってブ
ログを休んだらふと熱っぽいなと思って体温計で計ると、37.9℃もあるではないか。ここの
ところ何だか疲れていたのは体温が高かったせいだ。と思ってルル三錠を飲んで昨日の朝
目覚めると、あれま、疲れも熱もすべてがどこかへ飛んでいったみたいでお昼には元気回復、
元通りの体になっていたのだった。バンザーイ!ご心配いただいた皆様には感謝感激でござ
います。ありがとうございました。還暦のころに比べると、ちょっと無理かなと思うような現場を
続けると古希のいまはすぐに体に疲労がたまって、黄色信号のように「休め、休め」と言われ
ているようで今回は現場も木曜日に切り上げてそのまま休んだから大病に至らなかった。人
間、老いても10年前くらいの気持ちでいる。プライベートはどのようにも調整が出来るけど仕
事の場合になるとつい無理をしてしまう。今回はオーナーの指示でご自宅内の各所をお掃除
をして回ったが、7日間では無理だったようである。普段どうりのペースでは進まず、いちいち
養生をして周囲に気を遣う。この部分が他と違って時間と神経が余計にかかってしまったよう
である。およそ20年前、材料費だけで1億円もかかった和風の新築住宅は国分寺市内でも
珍しかった。その住宅を「私、腰が痛くなりまして普段のお掃除が出来なくなりました。ホホホ」
と奥様より電話がかかって、「そうか、ついに腰に来たか!」とは言わないですぐに駆け付け、
大まかに指示を仰ぎ、先々週金曜日からお仕事をさせていただいたが、「あちらもこちらも」と
追加の連続となって、きれいな奥様の顔が鬼に見えて来た頃に私の体も注意信号が鳴って
一休みとなったのだった。本日、何食わぬ顔で「どこが残っておりましたか?」と言って先週残
した箇所を仕上げて終了。めでたし、となった。山梨のK氏の忠告によれば、「大月ハーベスト
ギャザリングのレポートがまだ見てないよ」と病気の間メールをいただいたが、まさにそうで書
かないうちに月も変わりそうである。ナオミちゃんの写真もいただいてあるし、明日は書きます。

疲労困憊のリルコミだぁ

管理人のオーミです。
ジンさんが今日は仕事が忙しすぎて疲労困憊でリルコミを書く元気がないそうで
本日のリルコミはお休みします。

小平のブルーグラス45公演(11/3日)にKETテレビがやって来る!リルコミだあ

きょうはからりと晴れたお天気に気分爽快。昨日の雨が夜中も降り続いていたので
晴れるとは思わなかったが、小平は朝から素晴らしい秋晴れだった。こんばんは。
11月3日はブルーグラス45の小平公演で午後二時オープンで午後二時半スタート
という具合に決まっているが昨晩、メンバーの一人サブどのが電話をかけて来た。
「アメリカのケンタッキーの教育テレビ(KET)が小平に来て、ブルーグラス45も撮影
するが小平ギャザリングを撮影したいと言って来ている」と言うではないか。普段から
サブどのは、冗談ぽいことをマジでいう特技のようなものを持っているが、どうやら冗
談ではなく本当のようである。ハテ、取材を受けるためのギャザリングとは?と、しば
し考えたまま仕事に出てしまったが、こうして仕事を終えて帰宅してみると具体的な
プランは何も浮かばなかった。浮かぶわけがない。現場では奥様の追加に振り回さ
れて自分のペースを取り戻せなかったのだ。KETの代理人のような人がサブどのの
娘、「ゆいこちゃん」だというので電話番号を教えてもらって、あとはよく話をしてみよ
うと思った。こっちギャザリングサイドでは普段通りのことだったらテレビに映っても何
も恥ずかしいことはないが、問題は時間である。お昼を基準にして60分ほどだったら
可能性はあるようだが、まずはテーマソングを唄ってギャザリングをまとめられる「チ
ャーリー&ナオミ」ちゃんと相談しなくっちゃこのような大問題を解決できない。まずは
ゆいこちゃんと話し合って情報を集めよう。45を取材に来たら、すでにトランスレイタ
ーも手配済みで困ることはないだろうと思ったが、小平ギャザリングも取材したいとな
れば、これは大変なのだ。それでも遠路はるばるケンタッキーから取材に来るとなれ
ば無下に断るわけには行かないのが人情ってもんだ。何とかしてあげたい・・・のだ。
ケンタッキーのKETはごく小規模な教育テレビ局だが、日本取材とブルーグラス45
を併せてPBSというニュース専門放送がバックに付いたおかげで取材が可能になっ
たそうだ。PBSはNHKBS放送のニュースのほとんどを供給しているアメリカの大手
なのだそうだ。このような話になるとどんどん話が独り歩きしてしまうことが起きるが、
私や小平ギャザリングの相手はKETに他ならない。

やぎたこのライブ情報をお届けします。以下はメールの公開です。

こんにちは!唄うデュオ やぎたこです。
季節外れの台風には本当に驚かされました。
どうか、皆さまの被害が少しでも少なく済んでいますように。
週末も台風のようですが、、、避けてくれるように祈りつつ、
ライブは開催予定です。

さて、来月以降のライブスケジュールをお知らせします。
CDに収録した日本語の唄も少しずつライブで演奏しています。
どうぞお楽しみに!!

※やなぎ、たかこ各々のソロライブの予定も記載しています。
ソロもデュオも、それぞれ違う趣で活動しています。どちらもそれぞれ、
お楽しみ頂けたら幸いです。

11月
3日(金祝) 松本 マイシャトー
松本市大字松原75-6 0263-86-0959 20:00~ 投げ銭  やぎたこ
4日(土)~5日(日) 上越市 WEST FLASH Bluegrass picking party
ゑしんの里記念館 多目的ホール 上越市板倉区米増27番地4
4日12:00~21:00 5日9:00~12:00予定 やぎたこ 他 出演者多数
7日(火) 鶴間 菩南座
大和市鶴間1-2-13 090-7704-4871 20:00~ ¥2,000(1dr) やなぎ
12日(日) 朝来市 Live Space Awaga
朝来市山東町栗鹿1008 080-6212-0984 14:00~ ¥1,500
(要別途drオーダーおやつ持込OK) やぎたこ
17日(金) 神戸 Brothers & Sisters
神戸市中央区下山手通2丁目16番2号サンビルB1 078-322-0208 
   19:00open 19:30start ¥2,000 やなぎ/カンダケイコ/kazun
18日(土) 嵐山 音や
京都市峨柳田町33-1 075-862-1225 12:00open 13:00start ¥2,000
やぎたこ/ホーキ/shino & Charley
19日(日) 船津公民館オータムコンサート
姫路市立船津公民館 姫路市船津町3288 079-232-8116 13:00~
19日(日) 姫路 茶房ちゃくる
姫路市書写2866-2 079-266-7450 15:30open 16:30start
¥2,000(1dr) やぎたこ
21日(火) 京都 まほろば
京都市左京区高野西開町15ニシキマンション1F 075-712-4191
19:30~ 投げ銭  やなぎ/オジョー
23日(木祝) 瑞光 パールヴァティ
大阪市東淀川区瑞光2-11-21 06-7501-9822 19:00~ ¥2,000
やぎたこ/デイジーヒル
24日(金) 六甲道 フォロ・ロマーノさとる
神戸市灘区稗原町1-4-16グランディア六甲道2F 078-821-3106
やぎたこ
25日(土) 和歌山 レモネードカフェ
和歌山市元寺町1-54 073-428-3210 17:30open 18:00start
前売¥2,500 当日¥3,000  やぎたこ/グラスホッパーズ
26日(日) 神崎川 アビリーン
大阪市淀川区新高2-16-12 06-6399-5335 14:00~
¥2,500(1dr)  やぎたこ

 12月
10日(日) 岐阜 おおきな木<やぎたこ&さんしろう 絵本と音楽の旅>
岐阜市伊奈波通3-11 058-264-2393 14:00〜16:00
参加費:3歳以上大人まで ¥1,500(会員10%OFF)
12日(火) 鶴間 菩南座
大和市鶴間1-2-13 090-7704-4871 20:00~ ¥2,000(1dr) やぎたこ
16日(土) 明治大学リバティアカデミー 世界の民族音楽を聴く-第3講-
「開拓から発展への歌のアメリカ史」 ―レクチャー&コンサート―
石川修次/やぎたこ
18日(月) 松本 マイシャトー
松本市大字松原75-6 0263-86-0959 20:00~ 投げ銭  やなぎ
20日(水) 東中野 cafeじみへん
中野区東中野1-46-11HIKOTAビル1F 090-9242-6183
19:00open 19:30start 投げ銭 やなぎ


なお、ライブの詳細は、メールでお問い合わせ頂くか、
やぎたこホームページでご確認ください(ホームページは
「やぎたこ」で検索してみてください)。

このメールはご縁があってアドレスを教わった方々にBccにて配信しています。
不要の方はお手数ですが返信でお知らせ下さい。よろしくお願い致します。
どこかでお会いできますように♪

きょうは残業をして疲労困憊になって予定してたものを書けないのだ!リルコミだあ

きょうは台風一過の晴天を期待して目覚めたらなんと曇っているではないか。今年は
どこまでも曇り空&雨のオンパレードであるが、きょうは今にも落ちてきそうだったが
雨にはならなかった。こんばんは。きょうは予定通りなら「大月ハーベストギャザリング
」のレポートをするはずだったが、仕事で疲れてヘロヘロになってしまってリルコミを書
く根性もなくなってしまい、きょうはこのままバタンキューです。明日も同じ現場だけど、
午後から(1:30PM)朝長クリニックの検査があるので、少しは楽だと思う。というわけ
で明日こそハーベストギャザリングレポートを書かせてもらうね。

立憲民主党に将来性あり!リルコミだあ

台風が夜中に小平を通り過ぎていたが、起床してすぐに「ただ今、台風21号は
八王子にいる」とアナウンスしてから1時間もそのままに放送していた。台風のス
ピードは60km/毎時だというのに八王子に一時間以上も停滞したら、八王子市
はどんだけ広いのかと思った。衆議院選挙結果もあってテレビは混乱していたよ
うである。その衆議院選挙は私の既報通り、自公の圧勝に終わった。つまり、自
公で過半数維持の313議席を獲得。(自民単独では284)安倍首相の満面の笑
顔をテレビは大きく放送した。一方の野党は、私も一時応援しようかなと迷った希
望の党はぼろ負けで、小池さんの懐刀という存在で常に彼女の隣にいた希望の
党の結党張本人といえる若狭勝氏は落選という結果だった。なぜこのような結果
となったのかと今日のテレビが余すところなく伝えただろうからここでは省いて、
私が小池さんを見切ったことを話してみよう。まず「さらさらない」という言葉もひど
かったが、そのようなときに知事どうしの連携といって愛知県知事と大阪府知事に
会いに小池さんは愛知と大阪へ出向いて面談するということがあった。どのような
話し合いが行われてどんな連携が生まれたのかと成り行きを注意して、小池さん
を始めご三方を観察していたが、まるで希望の党を代表した戦略的な話し合いと
はならず、何の話をしたのか、レレレという間にこの会談は跡形もなく流れて行っ
て、希望の党が政権を得ても「私は首相にはなりません」と言い放った。これでほ
とんどの小池支持者は離れてしまっただろう。背骨のない「希望の党」はダメだと
思った。そもそも都民ファーストが圧勝したときも小池百合子が都知事で勝ったと
きもすべてが小池由利子という人気のなせる結果だった。当人はその自身の人
気が不滅であって、何を言ってもやっても許されると考えて行動していたのだろう。
選挙はそんなに甘いものじゃないということをパリの空の下で実感しているのかも
知れない。今後は都議会の運営にもいろいろな支障が起きるかもしれない。とこ
ろが、希望の党入りの際、踏み絵を踏まされることを嫌って新党「立憲民主党」を
結党した枝野さんは、逆に大人気となり今回の衆議院選挙で55議席を獲得して
野党第一党に躍進した。ネットの人気も凄かった枝野代表は、民主的な政党を今
後も貫くといって拍手喝采を受けていた。大学三年ですと言った若い立憲民主を
応援に来ていた女子大生は、「やっと投票できる政党が出来ました」と笑顔で語っ
ていた。その通りである。自民党の圧勝には見事だったとエールを送るが、ネクス
トでは立憲民主のパワーが爆発するだろう。下手な数合わせは必用なく、立憲民
主というピュアな精神だけで勝ってほしい。そんな予感がした野党の敗選だった。
21日雨中で開かれた大月ハーベストギャザリングレポートは明日にします。

明日はJR中央線鳥沢駅に近い場所で「大月ハーベストギャザリング」が開催される!リルコミだあ

きょうも雨。これで三日連ちゃんの雨が降った小平だったがきょうは降ったりやんだりの状態の
一日だった。概ね小雨程度だったがこれから夜にかけてはどうなるのかは分からない。さて、
今日一日は仕事はなかったが結構忙しく動き回った。まずは床屋に行って散髪、そのあとは期
日前投票。ちょうどお昼ごろだったが期日前投票をした場所は市内の健康センターの4F。今ま
でで一番混雑していた。つまりは投票をする人が多かった印象だったが、どっと老人たちが投
票にやって来たようで右見ても左見ても老齢者ばかりだった。期日前投票という制度が始まった
ことは私のような年寄りにはうれしかったが、家族から「明日はみんなで投票に行こう」とか、子
どもに「何時ころ行くの?」などという家族の会話がなくなってしまった。いったい我が家のサッカ
ー小僧は投票に行っているのかと疑問を感じてしまうこのごろである。核家族を推進している
ような期日前投票制度、これで投票率がアップしてないなら考え直してもいいのではないか。
そして最後はシルバーパスといって、都内の乗り合いのバスだったらどのバスでもフリーという
カードの切り替えを済ませた。これで来年の9月30日まで有効というカードをもらった。これは
小平だけの制度ではなく、東京都内在住だったらすべての満70才を越えた人が対象。ゲットす
るべし。明日は二回目の「大月ハーベストギャザリング」である。私と妻は機材を積み込んで
明日朝には出発する予定である。オーナーの小俣さんお手製の新しいステージで行う「ハーベ
ストギャザリング」はトータル12バンドの熱演となる。途中、やはり小俣さんが収穫したばかりの
新米で握ったおにぎりとお味噌汁がふるまわれるなど大月ならではの歓迎が実に楽しい。そし
て自分の飲み物は自分で好きなだけ持って行くスタイルは箱根フェスと同じスタイル。そして自
分のゴミは持ち帰りというパターンである。みんなで盛り上がりましょう。

きょうはジョイフルホンダへ灯油を買いに行った!リルコミだあ

きょうも雨。そして寒かった。今年の関東地方は夏から晴れる日が少なくておかげで涼しい
夏を過ごせたが、喜びもつかの間だったようで10月になったら秋日和など一瞬で冬の寒波
に征服されてしまったようである。投票日が台風21号とバッティングするとしきりにテレビが
放送している。台風だから家から出るなと言っているようにも取れるからテレビも自公の組
織選挙に協力しているようにでも取れて微妙である。いずれにしても今回の衆院選も自公が
圧倒するのか。安倍首相に勝手に選挙を決められたら自公以外は準備も出来ない。民進
党が勝手に割れたと自公の党首は大喜びだろうが、突然に選挙を行ったら割れたり壊れた
りしても仕方がないだろう。安倍首相は友人の加計学園の獣医学科を認めるために衆議院
を解散しなければならなかった。それは今月の23日(月)に加計学園獣医学科の認可を出
すと言うわれている。たぶん、そうなるのだろう。その上、今回の選挙で自公が圧倒的勝利
だとしたら、本当に日本の終わりに近づくだろう。こんばんは。きょうの午後は投票に行く予
定を灯油購入に切り替えてジョイフルホンダへ行く。灯油の販売コーナーはさすがに急だっ
たのかお客さんもまばらだったが、週末になるとワンサカとお客さんが集まるに違いない。
帰り道の東京街道で前を行く黒塗りのクラウンがノロノロ運転に切れそうになったが、連日
のテレビによる限界を超えたイジメ運転の数々を見せられると後ろで煽るわけにも出来ず、
じっと我慢の子でいるとその車がコンビニに左折してくれたので、がら空きの道路をスイスイ
と走って我が家に戻る。その黒塗りのクラウンの運転者はいかにもの老人だった。私も老人
だが街道筋を時速30キロでは度胸がなくて走れない。世の中は老人だらけであるが、もう
少しきちんと出来ないものかと思った。さて、明日は大月ハーベストギャザリングの準備をす
るため仕事は入れてないのでマイペースで出来るのがうれしい。

今週末21日は大月ハーベストギャザリング!リルコミだあ

きょうは雨のジメジメから解放されて気分最高!
だったが、夕方には決まったように黒雲が出て明日は雨だって。
昼間晴れても夜雨というパターンは長く続いているけど、
いったいどうなってんのとお天とう様に聞いてみたくなるよ。

こんばんは。東京新聞朝刊に自公2/3維持の勢いとトップで報道した。
私はギョエーっと驚き、やっぱり日本の選挙民はダメか、とガックリ。
あれほど自公の票を食って躍進を期待した希望の党もじり貧でどうやら、あまり票が
集まっていないとテレビショーでは放送されていて、原因は「さらさらありません」などと
民進党をこれでもかといじめた小池百合子希望の党代表だといわれていた。
私は希望の党から早々に支持をやめたので人気が落ちても何とも思わないが、
それにしても世の中の人気とか期待の落ちようはマスコミににらまれると一発だね。
小池さんも人気のあるうちは言葉も光り輝いて聞こえるが、人気が下落中だと
口から出る言葉もパワーがなくなって信じられなくなり、今ではあれほど人気が凄かった
「都民ファーストの会」にも陰りが見えて来ているという。
希望の党を率いる小池百合子都知事の人気があっという間に下落していると言われるが、
その反対に民進党から離れた「立憲民主党」が人気を集めて、
いまや野党の第一党にまで上る人気ぶりだという。
野党は野党らしくないと票を集められないと言われたが、「やっと投票先が出来たわ」という
妻の言葉だが私もホントにそう思っている。
明日には投票所に行って来よう。さて、先日から私は今週末21日に開かれる
「大月ハーベストギャザリング」全体のステージングを頭の中で考えている最中だが、
それを「時間割」と呼ぶプログラムを作っているが自分で言うのも変だが、
「かなりいい」レベルだろうと自分で悦に入っている。
お庭にたった一人でステージを造り上げたオーナーの小俣さんに感謝を込めて、
思い出を作れる「「大月ハーベストギャザリングをめざしてもう少しがんばろう。

午後から電車を乗り継ぎ新宿の朝長クリニックへ行く!リルコミだあ

きょうも一日雨だったが気温も低く昨日をコピーしたようなお天気だった。
先日、ロッキートップへ行くとそこのバイトくんが、「ここのところ毎晩雨なんですよ」と
話しかけて来た。
そうか、君が帰るのは夜の11時過ぎだろうから、俺みたいに昼間人間とは違ったお天気感を
持っているんだろうが、そんなに毎晩雨なのか?と聞けば、
ひと月くらい毎夜ジメジメと降っていると教えてくれた。
本当に近ごろはお天気が悪い。
雨だし寒いし誰のせいなんだ?

こんばんは。
お昼に電車を乗り継いで新宿三丁目駅から徒歩5分の朝長クリニックへ行く。
採尿&採血nルーティーンの後、朝長ドクターの診察である。
ヘモグロビン値を見て、「上がりましたね。
引き続きがんばりましょう」と励ましの言葉をいただき終了。
私も数値は上がったと思っていたから予感的中。
なぜかというと、少し仕事が忙しかったことと自分の血尿騒ぎに遭遇したため、
ヘモグロビン値を忘れて食べてしまったのだった。
血尿でお世話になった泌尿器科の先生が私の飲んでいる薬を見て「糖尿の薬ですね」と一言。
そのとき、「糖尿の数値は食べると上がり、食べないと下がる」これ、宿命ですね、と笑った。
仕事をするのには食べないと馬力が出ないし、合わせて血尿が出たので
ドタバタして勢いよく食べてしまったのだろう。
「食べると(数値は)上がる」という泌尿器の先生の言葉が新宿からの帰り道、
ずっとささやくのだった。
来週から再び大きな現場が待っている。糖尿病的な食事では疲れて持たないが、
何とか自分の体と相談してがんばらなくっちゃ。これから打ち合わ
せがあるので今日はこれまで。

«  | HOME |  »

APPENDIX

jin3

jin3

ササキジンの
Little Community
Talkingへ
ようこそ

--------------------
ご意見やご感想などは
こちらへ

--------------------

NEW !
170101kameno.jpg
Rocking' Chair
/Tatsuo Kameno

お買い求めは
●亀野達夫へ
(¥2500国内は送料無料)
メール

または
BOMサービス


MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

DVDの案内

CDの案内

    170101kameno.jpg

    Rocking' Chair
    収録曲
    1.Country blues
    2.Wall ofTime
    3.Banks of The Ohio
    4. Any Old Time
    5. Crazy
    6. I’m Coming Back But I Don’tKnow When
    7. I’ll See You in My Dreams
    8. Put Me On The Trail to Carolina
    9. No9 Train
    10. Warp your Troubles In Dreams
    11. Lullaby In Ragtime
    12. Rockin’ Chair
    12. When I’m Gone

    お買い求めは
    ●亀野達夫へ(¥2500国内は送料無料)メールで

    または
    BOMサービス
    ----------


    141015_0001.jpg

    Take Me In Your Lifeboat
    /The Blueside of Lonesome


    1.How Mountain Girls Can Love
    2.Blue Ridge Cabin Home
    3.Kentucky Waltz
    4.Let Him Go On Mama
    5.It's Mighty Dark To Travel
    6.Take Me In Your Lifeboat
    7.My Oklahoma
    メンバー:
    Yoshie Sakamoto / Vocal
    Masuo Sasabe / Guitar, Vocal
    Yasuhisa Kato / Mandolin, Vocal
    Ryukichi Hayakawa / Banjo, Vocal
    Hiromu Teshima / Fiddle, Vocal
    Akihide Teshima / Bass

    制作:The Blueside ob Lonesome
    技術:Ryukichi Hayakawa, Hiromu Teshima
    デザイン&絵:Ashura Benimaru Itoh

    リルコミの紹介
    ----------
    130320IMG.jpg
    SOMEDAY/Yoshie Sakamoto
    1. My Shoes Keep Walking Back To You
    2. Someday
    3. Till A Tear Becomes A Rose
    4. Here Comes My Baby Back Again
    5. If My Heart Had Windows
    6. Blue Kentucky Girl
    7. I'll Take Care Of You
    8. You Take Me For Granted
    9. Under Your Spell Again
    10. In The Garden
    11. You Ain't Woman Enough
    12. We Must Have Been Out Of Our Mind(Duet with Takaaki Sakamoto)
    13. We'll Meet Again

    CDの購入はメールでこちらへMAIL
    1枚2,500円+送料

    坂本愛江の HP


    ----------
    IT'S A CRYING TIME


    Banjo-Eiichi Shimizu
    Guitar-SatoshiYamaguchi
    Mandolin-Kazuyoshi Ohnishi
    Bass-Akira Katsumi
    Fiddle-Morishige & Takada
    売価 ¥1980
    お問い合せ
    ビーオーエムサービス
    ●解説のリルコミ
    「IT'S A CRYING TIME」CDで復活!リルコミだあ

    ----------
    A New Peace Within / LEONA 111022.jpg

    1. A New Peace Within
    2. International Date Line
    3. Little Cabin Home on the Hill
    4. Endless Summer
    5. Close By
    6. Roly Poly
    7. Cherokee Shuffle
    8. Life's Inspiration
    9. Gypsy Spin
    10. Shade's of Blue
    11. Nobody's Love is Like Mine
    12. Soldier's Joy
    ●解説のリルコミ
    本日は臨時号です!リルコミだあ
    オフィシャルHP
    ----------
    「Hello, Old Friend」 cd_tq1.gif

    Tequila Circuit/Hello, Old Friend
    定価¥2,500
    ●CDのHP
    ●解説のリルコミ
    /テキーラ・サーキットのnew CDだよのリルコミで~す

書籍の案内

お知らせ

    当ブログはOperaではレイアウトが崩れることがあります。 Opera以外のブラウザでご覧下さい。
    メールアドレスは不定期に替えています。 メールでのお便り、ご意見、ご要望、などの際はメルアドの確認をお願いします。

    ササキジンへのご意見ご要望はこちらへ
    ブログのテクニカルな質問などはオーミへどうぞ